「起業特論Aトップリーダーマネジメント」第2回講師:一木広治氏『2020年オリンピック・パラリンピックに向けて』(2018年4月13日実施)

文部科学省が推進する「グローバルアントレプレナー育成促進事業」に選定されている「WASEDA-EDGE人材育成プログラム」の一環として、早稲田大学では注目のトップリーダーを講師に招く特別講義「起業特論Aトップリーダーマネジメント」を開講(6月1日まで全8回)。第2回目の講師はフリーペーパーTOKYO HEADLINEを発行する、株式会社ヘッドラインの代表取締役社長の一木広治氏が登壇した。

記事全文はTOKYO HEADLINE WEBで↓

This article is a sponsored article by
''.