「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中の『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』。今回のゲストは西村直之さん(一般社団法人RCPG代表理事)。

「統合型リゾート(IR)整備推進法案」が昨年12月に成立し、合わせて依存症問題も大きくクローズアップされてきた。西村さんは統合的な学術的な見地から依存症問題に取り組む、いわゆる依存症問題のプロフェッショナル。そんな西村さんの依存症に対する見識は日本では異端なのだが、それは薬物依存の問題において病院だけではなく、かなりの数の高校を回り回復の支援活動を行う中でたどりついたもの。

 だから西村さんはギャンブルについても、むしろいろいろな遊びがたくさんあればのめりこまなくなるという規制とは一線を画す考えを持つ。

This article is a sponsored article by
''.