画像: 八嶋智人と新井恵理那が新CMでニュースキャスター「できる男みたい」

八嶋智人と新井恵理那が新CMでニュースキャスター「できる男みたい」

八嶋智人とフリーアナウンサーの新井恵理那が9日、都内で行われた新しい健康ドリンク「カンゾコーワ」の新CM発表会に出席した。CMキャラクターを務めるもので、2人で大きなボトルを開栓すると「楽しく飲み会を盛り上げて!」とPRした。
新CMでは、八嶋と新井がニュースキャスターとして登場し、商品を紹介。最後にはスタジオを飛び出して、飲食店で盛り上がる人たちと声を合わせる。
ニュースキャスター役は初めてだという八嶋は、「うれしかったですね、できる男みたいで」。
新井は「報道キャスターというのは力が入っていた」というが、「行ってみたら、八嶋さんが明るい感じでいらっしゃったので、あんまり緊張しなくていいのかと思った。一緒に楽しくやらせてもらいました」と、話した。
イベントでは、自分が幹事だったらどんな飲み会を開きたいかというトピックでトーク。
八嶋は「パパ友と癒しあう飲み会を企画したい」。実は既に実施済だといい、小学生の子どもが所属する野球チームにコーチとして参加するパパ友と飲み会を開き、チームを強くするためにはどうしたらいいか、夫婦関係など、学校とは違う話もできたという。
「幹事とかいうタイプではない」という新井は「八嶋智人さんと、八嶋智人さんを囲む飲み会を企画したい」の答え。「明るくて盛り上げてくれる八嶋さん、しかも交友関係も広いと思うので、いろんな方を八嶋さんに呼んでいただいて、いろんなおいしいお店も知っていると思うのでお店も決めていただいて......」と完全に八嶋頼りの企画に、「あ、俺が呼ぶのね。それ、幹事、関係ないじゃない」と八嶋。新井は「幹事なので、お会計はやります」と、話した。
本格的な飲み会シーズンもまもなく到来。
八嶋は「飲み会っていうのは楽しく飲んだほうがいい。気持ちよく飲んで気持ちよく憂さも何も晴らして、ストレスをなくして。そのためにカンゾコーワが寄り添ってくれますんで」
新井は、「今年は平成最後の飲み会シーズン。これをきっかけに会えてない人と連絡を取って、いっぱい飲みたいので、カンゾコーワに頼りたいと思う」と、話した。
「カンゾコーワ」は「キャベジン」などでおなじみの興和が、製薬会社としての技術を結集して現代人の飲み会を多角的に研究し、世に送り出す健康ドリンク。
新CMは10月10日からオンエア。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.