画像: 音楽の秋を100%満喫できる新作【オススメCD 4選】

音楽の秋を100%満喫できる新作【オススメCD 4選】

「SOIL」04 Limited Sazabys
バンド結成10周年イヤー迎えたロックバンド、04 Limited Sazabys(フォーリミテッドサザビーズ)の最新アルバム。フルアルバムとしては前作から2年を超えるインターバルを経てのリリースで、シングル曲「Squall」「My HERO」と新曲10曲を合わせた全12曲を収録している。うなるギター、疾走感あふれるドラミングに、ズシンとくる言葉――。初期衝動と成熟を兼ね備えた力強いロック作品で音源を聞けば、ライブ会場に足を運びたくなることは必至。初回盤のDVDには主催フェス「YON FES 2008」のライブ映像と舞台裏のドキュメント映像などを収録している。
[J-POP ALBUM]No Big Deal Records/日本コロムビア 10月10日(水)発売 初回盤(CD+DVD)3500円、通常盤(CD)2700円(ともに税別)
「Love Is Magic」John Grant
バリトンボイスが魅力的な米出身のシンガーソングライター、ジョン・グラントの最新作。すでに表題曲「Love Is Magic」のミュージックビデオが公開中で、犬と人間のあいだの無償の愛を映し出し、大きな反響を得ている。リリースされればアルバムそのものも話題を集めそうだ。グラントがBBCフィルハーモニック・オーケストラと共演したライブアルバムの収録曲「Pale Green Ghosts」を、4年ぶりに現役復帰するフィギュアスケーターの高橋大輔選手が今季のプログラムのフリー楽曲に使用することを発表しており、グラントへの注目はさらに高まりそうだ。
[ROCK ALBUM]Bella Union / Hostess 10月12日(金)発売 輸入盤オープンプライス
「往来するもの」odol
ロック、オルタナティブ、ダンスミュージック、エレクトロニカなどジャンルを自由自在に往来しながら、独自のロックサウンドを鳴らして人気を集めているバンド、odol(オドル)が最新アルバムをリリース。優しい光で包み込むような淡さや浮遊感のあるサウンドは、耳の肥えた音楽ファンを歓喜させるだろうし、さまざまなアングルから希望を感じさせるリリックは聴くものの心の琴線を優しく撫でるだろう。マーチングバンドのリズムやストリングスやホーンを取り入れたリード曲「光の中へ」を筆頭に、全9曲を収録している。本作を携えてのツアー日程は発表済み。
[J-POP ALBUM]UK.PROJECT 10月24日(水)発売 2500円(税別)
「THE RICK AND MORTY SOUNDTRACK」RICK AND MORTY
アメリカで2017年に最も視聴されたテレビコメディー「RICK AND MORTY(リック・アンド・モーティ)」の初の公式ミュージックコレクション。全26曲を収録しており、24曲は最初の3シーズンの楽曲。番組内でフィーチャされた、Mazzy Star、Chaos Chaos、Blonde Readheadらの楽曲も収録している。また、番組にインスパイアされたというChad VanGaalenとClippingの曲も! 番組は30分間のアニメ番組で、日本でもNetflixで配信されている。
[SOUNDTRACK]Big Nothing / ウルトラ・ヴァイヴ 発売中 2200円(税別)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.