画像: 肉、肉、軽くスポーツ、そして肉!/10月16日(火)の東京イベント

肉、肉、軽くスポーツ、そして肉!/10月16日(火)の東京イベント

肉グルメの祭典『肉フェス』が立川の 国営昭和記念公園にて開催中。先日、大好評で終了した通称“ウラ肉フェス”『肉フェスさいたま新都心2018』に続き「肉×スポーツ」をテーマにした“オモテ肉フェス”の開催となる。
「肉フェス昭和記念公園2018」では、秋の行楽シーズンを満喫するのにぴったりな肉料理と企画が満載。“食欲の秋”にピッタリな肉食男子&女子に捧げるスタミナメニューから、“芸術の秋”にふさわしいインスタ映え必至の肉料理まで、肉フェスが厳選メニューが集う。
今回も出店ラインアップは肉好き垂涎の店ばかり。2年連続ミシュランに輝いた隠れ家イタリアン「リストランテ ツヅキ」が初出店。濃厚ウニのエスプーマソースをたっぷりとかけた究極のサーロインステーキは、海の幸と陸の幸が一体となった至高の一品。
さらに名古屋めしの代表格・台湾ラーメンの超有名店「郭政良味仙」の“味仙秘伝唐揚げ”や「肉バルCarne Tribe」の究極の肉バーガー、「肉料理 それがし」の黒毛和牛A5ランクのローストビーフ、「銀座WORLD DINER」の黒毛和牛リブロースを使った贅沢な肉寿司など、人気店がめじろ押し。また今回は地元・立川で愛されている「焼肉いのうえ」「七輪牛タンDANRAN亭」「MEAT FAB's 4041」の3店舗が初出店しているのも注目。 肉と相性抜群のドリンクや季節感たっぷりのスイーツもお見逃しなく。
開放的な会場には、子供連れでもゆったりと過ごせる「KIDS&FAMILY AREA」やペットと同行できる「ペットエリア」が設けられている他、バスケットボールやボルダリング、イージーテニスやヨガ体験など多彩なスポーツアトラクションも登場。体を動かしてお腹を減らし、思う存分絶品肉料理を満喫しよう。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.