画像: 速水もこみちが「力強いパートナー」とライブクッキング! オリーブオイルは控えめ

速水もこみちが「力強いパートナー」とライブクッキング! オリーブオイルは控えめ

速水もこみちが25日、都内で行われた、にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ」の新CM発表会に出席した。
にんべん創業319年の歴史のなかで、初めての洋風メニュー専用の調味料シリーズ。お店で食べられるような本格的な料理を自宅で誰でも簡単に楽しめる商品で、「アクアパッツア」「ボルシチ」「イタリアンソテー」、そして「クリームチャウダー」の4種のラインアップ。にんべんアンバサダーを務める速水が、同社の女性開発チームと共同開発した。
速水は「お話をいただいたときはすごくうれしかった。共同開発というのは、僕もほぼ初めてに近いことだったので、不安な部分もありましたが、チームワークで助け合いながら、いい方向に進んでいったんじゃないかと思います。何より、おいしい素晴らしい商品を作るんだという強い思いや目標があったのでいい結果につながったと思います」。
新CMは、「おなか、空いたでしょ?」と妻と思われる女性に、速水が手早くアクアパッツアを手早く作るというもの。
「豪華な料理というのは時間がかかってしまうイメージが強いけれどそれが時短で本格的な味に仕上がることと、作る側からしても楽だし、ほとんど手間がかからない。そこからの食卓での会話も弾んでいければいいなと思いも込めて撮影に入りました」。速水は、働く女性やお母さん、忙しい毎日のなかで料理をするときの「力強いパートナーになると思います」。
発表会では、商品を使って、ハロウィンに合わせたスペシャル料理をライブ調理。オリーブオイルは控えめながら、慣れた手つきでフライパンを返すと、会場に間違いなくおいしい香りが広がった。最後に、「シャッターチャンスですよ」とだしとスパイスを回し入れた。
「だしと洋の組み合わせは珍しいと思う。だけれども実はすごく組み合わせがいい。新感覚の調味料になっていますので、これからも楽しみにしていただけたらと思います。自信作です」とPRした。
CMは26日からオンエア。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.