画像: 北川景子、スマホは落としてないけど...財布や鍵を落とした田中圭を「すごく心配」

北川景子、スマホは落としてないけど...財布や鍵を落とした田中圭を「すごく心配」

映画『スマホを落としただけなのに』公開直前イベントが29日、都内にて行われ、北川景子、千葉雄大、田中圭らが登壇した。
同作は、北川景子演じる主人公が、スマホを紛失したことから個人情報を悪用され、やがて命まで狙われる事態に発展していくというサスペンス。
冒頭のあいさつで「この役をやってから、公開直前になって落し物がひどくて大切なものを落としてばかりです。全然見つからない」と明かした田中。北川は「スマホはまだ落としてないんだよね(笑)。心配なんですよ、リュックの外側のポケットに大事な鍵を入れたりとか」と案じ顔を見せたが「鍵は一昨日落とした。(その前に落とした)財布は見つからない」と言う田中に「信じられない...」と苦笑するしかない様子。
さらにこの日は、SNS&ネットセキュリティー専門家の辻伸弘氏と、SNSで炎上してしまったことがある“炎上ゲスト”も登壇。その炎上写真を見て3人はサプライズゲストが「クロちゃん」であると即答。「プロの方ですよね、炎上の(笑)」という北川にクロちゃんは「僕は普通に楽しく生活しているだけなのに何で炎上するのか分からないですもん。人のことをディスってもいないし」と腑に落ちないそぶり。千葉は「お人柄が優しそうだから...ツッコミやすいというかみんな言いやすいと言うのがあるのかと思ったり思わなかったり」と微妙なフォローをし、クロちゃんの登場にまったくテンションが上がっていない様子の田中は「前に一度ご一緒させていただいているんです。ラインも知っていて。タイムラインに勝手にクロちゃんからのラインばかり出てくるんです。僕のタイムラインは8割、9割クロちゃん。“しんしん”うるせえな、と(笑)」と明かし「一時期、写真を送ってくれていたんですよ、本当に要らない写真ばかり」とバッサリ。
そこからは、実際に炎上したクロちゃんのツイートの数々を紹介しながら、辻氏がなぜ炎上したかを解説。最初のうち、田中は「これで炎上するのはかわいそうだけどね」、北川も「なぜそれで炎上するのか分からない。ちょっと手きびしいんじゃないかと思う」と同情していたが、“結婚相手に求める5カ条”というツイートに北川は「車の運転やパソコンができないとダメ? 年齢20〜23に限定する必要ありますか?」と引き気味になり「確かにイラッとしちゃうかもしれない」と納得した様子。
さらに、ご飯を抜いて糖質制限をしているように見せつつ、ご飯茶碗の跡が残っていたために嘘をついたと炎上した写真を見た北川から「本当はどうなんですか?」と問い詰められるとクロちゃんはタジタジとなり「ライス食べました!」と白状。「だってこれでバレると思わないじゃん」などと言い訳をしようとするクロちゃんに田中は「嘘はついてないよね。抜いたとは書いてあるけどバランスよく食べた、とは言ってない。バランスよく“撮った”わけだから(笑)」と笑いながらフォロー。「“〜しん”が嫌かな」とクロちゃんのトレードマークのフレーズにダメ出ししていた千葉
はSNSで炎上しないためには「“〜しん”を使わないこと」と言いつつ、クロちゃんから「使って!」と懇願され「やだしん!」と返答。会場から、クロちゃんとは真逆の好反応を得ていた。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.