画像: JRA新CM「かわいい後輩」は中川大志と葵わかな! 高畑「フレッシュで果汁が出そう」

JRA新CM「かわいい後輩」は中川大志と葵わかな! 高畑「フレッシュで果汁が出そう」

2019年のJRAの新CM発表会が25日、都内で行われ、高畑充希と柳楽優弥、そして中川大志と葵わかなが出席した。
高畑と柳楽、土屋太鳳と松坂桃李の4人が仲良く楽しそうに競馬場で時間を過ごす、JRAのCM。2017年にスタートしたこのシリーズに、2019年から新たなメンバー2名が登場。CM内でも触れられているように、高畑と柳楽の「かわいい後輩」として中川と葵が加わる。柳楽は「2年間得た知識をもとに、ニューフェイスを引っ張りながら、僕もラッタッターしたい」。
「CMのとおりかわいい。フレッシュで、果汁が出そうな感じ」という高畑のコメントを受けて、登場した2人は、先輩たちが見守るなか、「楽しみながら、(競馬について)勉強していきたい」、「キャラクターを通して(競馬の)面白さを伝えていきたい」と意気込んだ。
中川は、「先日始まったホープフルステークスのCMで、まさかあんなふうに、かわいいという前フリがあると思わなくて......(笑)、ちょっとハードルが上ってしまって大丈夫かなというのはあります。競馬初心者として、後輩として、本当に疑問に思ったこととか、感動したこととかをストレートに表現したい。競馬場に行ったことがない同世代の方にも同じように感動を味わってほしいなと純粋に思いました。楽しいホットな空気をお伝えできるように頑張りたい」。
葵は「競馬はものすごく初心者で、CM撮影で初めて競馬場に行って、その広さに感動したりとか、自分の全然知らなかった世界なので面白いなと思った。何も競馬を知らないキャラクターを通して面白さを伝えていけるんじゃないかと思って、一所懸命、頑張りたいと思います」と、意気込みを語った。
キラキラと目を輝かせる後輩たちを見て、柳楽は「先輩後輩という感じなので、それが出たら。(CMに出演して)2年間で学んだことを教えられたら」。また、また新たに学んでいきたいと話し、「競馬場の面白さを伝えられたらと思う」と話した。
高畑も「2人が加わってフレッシュさをもらいながら、ちょっとでも先輩風を吹かせられるように頑張りたい」と、話していた。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.