画像: けやき坂46 渡邉美穂が初ビキニのために1カ月で6kg減

けやき坂46 渡邉美穂が初ビキニのために1カ月で6kg減

自分の顔のパーツの中で“眼”が一番好きなんです
写真集の撮影はニュージーランド・オークランドとその近郊で行われた。渡邉にとって初めての海外撮影で、そんな初々しい撮影になったようだ。またニュージーランドにロケ地を決めた理由として渡邉は「カメラマンさんにすすめられたのもありますが、前から行きたかった国だったのと、草原を走りまわっている自分が想像できてピッタリだなと思って決めました」と笑顔で説明した。
お気に入りのカットは、草原で遠くを見つめるカットを紹介。渡邉は「自分の顔のパーツの中で“眼”が一番好きなんですけど、“眼”がこの先にある何かを見つめる感じで気に入っています」とニッコリ。
写真集には羊と戯れたり、グランピングや焚き火をしたり、朝日射す草原や、神秘的な森の中での撮影が行われた。また、水着のカットも収録している。渡邉は「人生で初めてビキニを着て、緊張も不安も恥ずかしさあったんですけれど、撮影が始まったら開放感もあって楽しい撮影になりました」とコメント。
初ビキニのために1カ月で6kg減に成功
写真集を出すことが決まってから、撮影までは1カ月足らずだったそうで「これは何とかしなくちゃと思って、週に何度もジムに通ったりして、6kgのダイエットをしました。差し入れのスイーツとか我慢しなくちゃならなくて、それがとても辛かったです」と苦労を明かした。
また、渡邉の写真集に対しての思いはダイエットにとどまらなかったようで「ニュージーランドの行きの便が夜だったんですけど、ウズウズしてじっとしてられず、朝から7kmほど走ってしまいました」と可愛いらしいエピソードを紹介し会見を和ませていた。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.