画像: 釣りファンの拡大に貢献!山下健二郎「クールアングラーズアワード」を受賞

釣りファンの拡大に貢献!山下健二郎「クールアングラーズアワード」を受賞

パフォーマー、役者、MCやラジオパーソナリティーとして幅広い活動を展開している山下。大の釣り好きであることで知られ、日々多忙であるにも関わらず、スケジュールの合間をぬって趣味のバス釣りを楽しんでいる。子どものころから親しんでいるだけあって、その腕は確かなもの。自身のインスタグラムには大きなシーバスを掲げた写真が多数アップされている。そうしたSNSでの活動が、今回のアワード受賞に至った理由だ。
「クールアングラーズアワード2019」は2006年にスタート。第1回の受賞者は保坂尚希で、その後、田村亮、つるの剛士、杉浦太陽らが受賞。ローラ、工藤静香ら女性も受賞している。
「JAPAN FISHING SHOW 2019—in YOKOHAMA—」は日本の釣り文化を国内外に発信する国内最大級のショー。新製品などをいち早くチェックできるのはもちろん、釣りの魅力をさまざまなアングルで楽しめる。ビギナー向けのライトプログラムや体験コーナー、ファミリーで楽しめるキッズ向けプログラムのほか、参加型のステージプログラムなど多彩なプログラムが用意されている。
『JAPAN FISHING SHOW 2019—in YOKOHAMA—』
【会期】1月18日(金)〜20日(日)
【会場】みなとみらい・パシフィコ横浜
【入場料】当日:1300円、前売:1100円、高校生以下無料
【URL】http://www.fishingshow.jp

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.