画像: 【下北沢で観劇始め!!】J-WAVE30周年×ゴジゲン10周年企画公演『みみばしる』

【下北沢で観劇始め!!】J-WAVE30周年×ゴジゲン10周年企画公演『みみばしる』

本作はFMラジオ局のJ-WAVEが開局30周年プロジェクトとして、松居大悟率いる劇団ゴジゲンとコラボレートしたもの。松居がナビゲーターを務める同局の番組「JUMP OVER」(毎週日曜23:00-23:54OA)を “稽古場ラジオ”と題し、時にリスナーの声を創作に反映させながら舞台制作の過程を公開。出演者もリスナーから公募するなど、ラジオ番組発の舞台作品となっている。
作・演出を務める松居はかねてから舞台とか映像という発信手段についてはこだわりがなく、「面白いことを好きな人とやりたい。一緒にやる人が大事」というスタンスを公言。今回の作品はいわば演劇と音楽、劇場とラジオの境界線を越えた作品なのだが、そんな松居だからこそできた試みと言えそうだ。
30歳になった途端会社をクビになったOL妙子は自分は誰にも必要とされていないのではないかと思う日々の中、妹の影響でラジオを聴き始める。音楽と共に、リスナーから送られてくる愚痴や悲しみを全力で励ましてくれるラジオに妙子はのめり込み、メッセージを投稿するようになるのだが——。
プレビュー公演以外のすべての公演でアフタートークが開催されるとのこと。特殊な成り立ちの作品だけに、こちらも興味深いものになりそう。
J-WAVE30周年×ゴジゲン10周年企画公演『みみばしる』
【日時】2月6日(水)〜17日(日)(開演は平日19時、土日13時/18時、祝日13時。※14日(木)は13時の回あり。開場は開演30分前。当日券は開演1時間前)
【会場】本多劇場(下北沢)
【料金】全席指定 前売6800円/プレビュー公演(6日)6000円
【問い合わせ】ゴーチ・ブラザーズ(TEL:03-6809-7125=平日10〜18時 [公演サイト] https://mimibashiru.com/ )
【作・演出】松居大悟
【音楽監督】石崎ひゅーい
【歌・演奏】ワタナベシンゴ
【出演】本仮屋ユイカ、市川しんぺー、祷キララ、工藤真唯、小松有彩、鈴木翔太郎、鈴政ゲン、タカハシマイ、玉置玲央、仲山賢、奈良原大泰、日高ボブ美、藤井克彦、前田航基、三浦俊輔、宮平安春、村上航、目次立樹、本折最強さとし、ゆうたろう

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.