画像: たどり着きたい場所へ向かうために必要な勢いは、ビートとグルーヴ、そして力強い言葉のなかにある。【TSUTAYA MONTHLY UPDATE―FEBRUARY.2019―】

たどり着きたい場所へ向かうために必要な勢いは、ビートとグルーヴ、そして力強い言葉のなかにある。【TSUTAYA MONTHLY UPDATE―FEBRUARY.2019―】

『永遠の花』ハルカミライ【レンタル中】
ハルカミライは、数々の人気バンドを輩出している東京・八王子から飛び出したロックバンド。彼らの最新アルバムである『永遠の花』には、シングル曲の「世界を終わらせて」、そのカップリングになっていた「QUATTRO YOUTH」、リード曲「星世界航行曲」など、全12曲を収録している。真っ直ぐにかけていく疾走感と、それゆえのまぶしさを感じる作品。現在「天国と地獄ツアー」を展開中。
ユニバーサル・ミュージック 1月16日(水)発売 通常盤3024円 (税込)
『Hilcrhyme』Hilcrhyme【2/20レンタル開始】
メジャーデビューから10周年に突入した、Hilcrhyme(ヒルクライム)の最新アルバム。満を持してのセルフタイトルアルバムには、ドラマ主題歌となった「涙の種、幸せの花」、シングル「恋の炎」、新曲「アタリマエ」、「Hill Climb」「Lost love song【II】」など、渾身の全10曲を収録している。リアルな歌詞、リアルな言葉の数々がたくさんの人の心をとらえそう。
ユニバーサル・ミュージック 1月30日(水)発売 通常盤3000円 (税別)
『有頂天』ポルカドットスティングレイ【2/23レンタル開始】
福岡出身の4人組ギターロックバンド、ポルカドットスティングレイのセカンド・フルアルバム。突き刺さる歌詞とスッと心に入ってくるメロディーライン、グルーヴ感のあるロックサウンドの融合で音楽ファンを惹きつけている。収録曲はタイトルトラックの他、「ラディアン」や映画『スマホを落としただけなのに』主題歌の「ヒミツ」など全14曲を収録。7月には初の日本武道館公演が決定している。
ユニバーサル・ミュージック 2月6日(水)発売 通常盤2800円 (税込)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.