画像: 浅田真央「グルメブロガーになりたい」?

浅田真央「グルメブロガーになりたい」?

浅田真央が20日、都内で行われた「アルソア スキンケア」の新製品発表会に出席した。
16歳から同ブランドのアイテムを愛用。新シリーズではキービジュアルを担当している。「ドレスはフワッとなるんですけど、表情が頑張るぞ!という顔になってしまうので、頑張っていないような表情をとジャンプしていました」と、撮影を振り返った。
現在、アイスショーで全国を回っている浅田。「毎日スキンケアをしてお肌をきれいに保つことも気分をあげるひとつの方法だと思います」とし、普段から「顔から汗をしっかりだすこと、加湿器などを焚いて肌の潤いを保つこと、スキンケア(商品を使ってケア)をしっかりすることを心がけています」と、柔らかな表情を見せた。
イベントでは、シリーズが生まれ変わったことにちなみ、「生まれ変わったら何になりたいか」を発表するシーンも。
浅田は少し考えるとサラサラと「グルメブロガー」としたためた。会場がザワつくなかで、説明を求められると、「食べることが本当に大好き。グルメブロガーになったら、毎日おいしいご飯を食べられるかなと思って」。今もできるのではと問いかけられると、「そうですね、今やりたいのかもしれません。スキンケアとは関係なくて申し訳ありません」と、笑った。
イベント終了後の取材では、イベント中に見せた、柔らかい笑顔に注目が集まった。
「選手の時は毎日自分との戦いですごい険しい顔になっていることが多かったのかな。今はのびのび楽しくいろんなことをさせてもらっているので、それが表情に出ていると思います。それは滑りのほうがよくわかってもらえると思う」
アイスショーやその練習があるものの、使える時間は増えたそうで「ショッピングに行ったり、おいしいご飯を食べたりする時間は増えました。スケートは楽しいし好きなんですけど、選手の時より楽しい時間を過ごしています」。ミシンを購入してバッグを作ったり、それにリボンをつけてアレンジしたりして楽しんでいるという。
「結婚とか......?」と、やんわりながらストレートな質問も出たが、「引退してすぐの時は、今後どうしようかなと悩んでいたので、結婚はしたいなという想いはあったんですけど、今は自分がやりたいことがたくさんあるので、そこまで“結婚したい!”という気持ちはないですね。その時がきたらという感じで」と、応えた。
「アルソア スキンケア」は、ブランドが提案してきたスキンケアの原点を見つめ、よりシンプルに進化したシリーズ。3月1日発売。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.