画像: チーズがのび〜る! 韓国式ホットドッグ【午前0時に揚げてみた】

チーズがのび〜る! 韓国式ホットドッグ【午前0時に揚げてみた】

1)竹串にチーズやウインナーを刺す
竹串、または割り箸にチーズやウインナーを刺す。チーズとウインナーを半分にカットして一緒に刺してもいい(チーズのあとにウインナーを刺すとチーズがもれにくくなる)。
<ポイント>
☆竹串は長さを調整する
「竹串に具を刺してフライパンで揚げられるように、竹串が長い場合はキッチンバサミで切って調整しましょう」
2)ホットケーキミックスで衣を作る
卵、牛乳、ホットケーキミックスをよく混ぜ合わせる。バットにラップを敷いてパン粉を入れる。
<ポイント>
☆細長い容器に生地を入れる
「ホットケーキミックスの生地は細長いコップに入れると、竹串に刺した具に衣をつけやすくなります。少しゆるめの生地なので、最初からコップの中でホットケーキミックスの生地を混ぜてもOK」
3)揚げ油を160°Cに熱して揚げる
フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れ、160°Cの低温に熱する。1)に2)の衣を根元までしっかりつける。パン粉の上で転がして、すぐに揚げ油に入れて、弱めの中火でゆっくり揚げる。網に取り出し縦に置いて油をきる。
<ポイント>
☆転がしながら低温で揚げる
「油に入れたら早めに箸で転がしながら揚げましょう。均等に膨らんできれいに仕上がります。高温でさっと揚げるとチーズが溶けないので、低温でゆっくり揚げます。生地の中央を箸で軽く挟んでやわらかく感じたら、中のチーズが温まった証拠」
おまけ>
☆残った生地はドーナツにして
残った生地はスプーンで丸めて揚げ油に落とし入れ、転がしながら揚げてドーナツにするとよい。お好みでグラニュー糖や粉砂糖をかけてもおいしい。
サクサク衣と甘じょっぱさが新感覚!
韓国では甘くてしょっぱい味が人気です。好みでグラニュー糖をふってから、ケチャップとハニーマスタードをかけていただきます。サクサクのフライ衣とほんのり甘い生地、チーズのミルキーなコクが相まって、食べすすむうちに不思議とクセになるおいしさです。
【揚げ物大好き!編集部員がやってみた】
巷で話題の「ハットグ」を自宅で作れるなんて! これで“映える”ために、新大久保で行列に並ばなくてもいいのね。誰でもおいしく作れるホットケーキミックスで作れる手軽さもうれしい! 油に入れてすぐ、コロコロと回さないと形がいびつになってしまうところがちょっと難しかったかな(なにせ、恐ろしいほど不器用なので)。でもチーズも無事に(?)伸び、お手軽だけど、ちゃんと“映える”ハットグが無事完成。ホットケーキミックスではホットケーキしか作った事がなかったが、パン粉をつけないアメリカンドッグ、おまけの揚げドーナツもいい感じで、おやつのレパートリーが増えました(笑)。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.