画像: 片寄涼太が上海でファンミーティング! プレゼンやピアノ弾き語りに2000人がクギづけ

片寄涼太が上海でファンミーティング! プレゼンやピアノ弾き語りに2000人がクギづけ

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が3月9日(現地時間)、中国の上海でファンミーティング2019『EXPRESS MY MIND』を開催した。1日で2公演を行い、2000名のファンを喜ばせた。
初めてファンミーティングを開催してから2年振りの上海。熱狂するファンたちに迎えられ、片寄は、さまざまなかたちで自身の「今」をシェア。2018年の活動をプレゼンテーションしたり、とある1日を自分の目線で描いた映像「ONE DAY」には2000人がクギづけに。ベッドでの目覚めるところから片寄の日常をそのまま疑似体験するかのようなシーンの連続だった。
途中、俳優の千葉雄大が友人役としてサプライズ登場。動画は千葉がピアノの弾き語りをお願いするシーンで終了すると、会場が暗転。そこから片寄が得意なピアノの弾き語りパフォーマンスがスタートした。披露したのはオレンジレンジの「花」と、中華圏で絶大な人気を誇る台湾出身の周 杰倫(ジェイ・チョウ)の「告白气球」。完璧にマスターした中国語でのパフォーマンスに、中国人ファンは大興奮だった。
イベントではまた、ファンからの質問コーナー、プレゼントコーナーもあって、盛り上がりを見せた。
ファンミーティングのタイトル「Express My Mind」は、片寄がデビュー当時から抱き続けている表現者としてのスタンスで、「自分のその時々の想いを、形式にとらわれることなく恐れずにアウトプットする」というもの。イベントは、片寄が直近1年間の活動から得たマインドに関連する4つのキーワード「CHALLENGE」「BELIEVE」「SURPRISE」「DREAM」をコンセプトに構成されていた。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.