画像: 日本一美しい女子大生に元SKE48の中村優花さん

日本一美しい女子大生に元SKE48の中村優花さん

全国のミスキャンパスの中から、日本一のミスキャンパスを決定する「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2019」が28日、都内で開催され、南山大学法学部の2年生、中村優香さんがグランプリに輝いた。
中村さんは受賞の際、感極まって涙をこらえながらも、 「今まで応援してくれて、本当にありがとうございました。本当はミスオブミスに出ることも、初めは躊躇していました。出場しても何も残せないんじゃないかって......。でもファンの皆さんと、成長の過程を一緒に大切にしていくことで 、今まで自信がなかった自分を少しずつ認めてあげることができました」と語った。
過去SKE48に所属。当日は会場でサイリウムを振るファンも多かった。
将来の夢について聞かれると「アナウンサー」とのこと。さらに、「ミスオブミスの活動を通して、もう一つ夢ができました。アナウンサーとして活躍する自分を、今まで応援してくれていた人が見た時に、学生時代の中村優香を知っている、と思ってもらえることです」と笑顔でコメントした。
賞金の使い道は、家族をグアム旅行に連れていく予定だという。
日本一のミスターキャンパスを決める「Mr. of Mr.CAMPUS CONTEST 2019」の結果も発表され、グランプリであるミスターオブミスターは明治学院大学経済学部2年、草地稜之さんだった。草地さんは「将来は大好きな仮面ライダーに出演するのが目標」とライダーポーズも決めた。
ミスオブミス、ミスターオブミスターは全国のミス・ミスターキャンパスが出場権を持ち、全国区でWEB投票、配信活動などを行い「日本一のミス・ミスターキャンパス」を決めるもの。これまでも小正裕佳子、杉浦友紀、八田亜矢子、福田萌、高見侑里、久冨慶子、古谷有美、伊藤弘美、畑下由佳、笹崎里菜、山形純菜、並木万里菜、海老原優香、山賀琴子など多くのアナウンサーやタレントを輩出している。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.