Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングイベントが3月24日、千葉・生命の森内のファーミングガーデンで行われた。

 今年2回目のファーミングイベント・ワークショップ。今回は昨年も実施し参加者に好評だった「味噌作り」。味噌の仕上がりは1人1kgを目指してワークショップが行われた。

 今回の作業はここまで。各々、自宅の気温が安定した涼しい場所に保管して、3カ月後に「天地返し」と呼ばれる中身を再度均等に混ぜ合わす作業をし、さらに3カ月保管し完成。

画像1: Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

作業手順は、

画像2: Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

①茹でた大豆を潰す(大豆250g)。
②米麹(250g)または麦麹(250g)と塩(108g)を潰した大豆に混ぜ合わす。
③混ぜ合わせたものをボール状に丸め、洗浄した容器に投げ入れ、空気が入らないように押し付け詰め込む。
④ラップをし、重しとなる塩を詰める。

画像3: Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 作業が終わった後は、お楽しみの青空ごはん。メニューは「麹料理フルコース」ということで、「麹漬け鶏肉の塩焼き」「春キャベツの味噌ダレドレッシング和え」「豚汁」「塩麹のナムル」。参加者は、まだ肌寒い気候ではあったが、秋頃完成予定の味噌の出来栄えを想像しつつ、味噌料理でお腹いっぱいに。

画像4: Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート
画像5: Farming Garden in リソル生命の森 イベントリポート

 次回は4月末に開催予定。

This article is a sponsored article by
''.