画像: RENAが復帰戦振り返り「スタミナは大丈夫です!」【髙田横粂の世相談義】

RENAが復帰戦振り返り「スタミナは大丈夫です!」【髙田横粂の世相談義】

フランソワとリングで向き合い「あっシューズ履いてる!」とびっくり
「RIZIN.15」(4月21日、神奈川・横浜アリーナ)で復活の勝利を挙げたRENAが翌22日、RIZINの解説を務めた髙田延彦氏がMCを務める「髙田横粂の世相談義」に出演。前日の試合を振り返った。
番組ではともにMCを務める横粂勝仁氏と3人で試合映像を見ながら、自分で自分の試合を“生解説”。
入場シーンでは「久しぶりに戦えたことがすごくうれしくて、それがなんか楽しかった。試合中も“これできた、これやられた”みたいな感じで楽しくなっちゃった。でも久しぶりなので疲れました。腕もパンパンになりました」と話す。
試合展開については「プランというプランは正直なかった。打撃でも寝技でもどちらになってもやれる自信はあった。打撃で倒せればベストだが試したいこともあったので、展開に任せようと思っていた」と話した。
対戦相手のサマンサ・ジャン=フランソワがシューズを履いてきたことについては「リングで向き合った時に“あっシューズ履いてる!”って思った。これ事前に教えてくれないの?って(笑)」とその時の心境を語る。
高田氏がグラウンドの展開が続く中でRENAもアームロックを狙うなど、積極的にフランソワの寝技につきあっていたことを指摘すると「9:1だと言い過ぎですが、8:2でほぼ寝技の練習をしていた。浜崎さんとも週4~5で練習していた」と試合前から積極的にグラウンドの練習をしてきたことを明かした。そして「寝技の対応は練習の成果が出た。今までここまで寝技の攻防をしたことはなかった。返し返され、いつもと逆で面白かった。自分のパターンが分かってきた。相手が何をするかによって自分がどう動くかに迷いがなくなった」などと練習の成果が試合で着実に出せたことに手ごたえを感じたよう。
1ラウンド終了時点では「1ラウンドは取られるタイプなんです。あ~あ1R取られちゃった、という感じだった」と特に慌てたこともなかったようなのだが、中継で頻繁に流れるRIZINのエグゼクティブオーガナイザーを務めるGACKTの「両選手ともスタミナがない」発言には「スタミナは大丈夫です(笑)。私、後半強いタイプなんですけど。フランソワ選手の試合も見たことあるのかな?(笑)」と答える場面もあった。
髙田氏は「ニューRENAが見られたいい試合。今後の闘いにますます期待したい」
2Rにマウントを取ってパウンドを落とし続けた場面では「もう少しやっていたら止められたかもしれない」、腕十字を取った時にリフトされ落とされた場面では「いつもは自分が落としているほう」などと振り返った。
3Rに入る前にセコンドからビンタで気合を入れられた場面では「腕がパンパンになっているのに足をマッサージされて、“足じゃないです。腕なんです”って感じだったんですが伝わらなくて、最後にビンタで気合を入れてもらった」などと話した。
3Rの猪木アリ状態でフランソワがグラウンド状態から放ったヒザへの正面蹴りについては「痛かった」と本音を漏らした。
髙田氏は最後に「浅倉カンナに2連敗したりと、自分の中で苦境の時間を生きてきたと思う。その中でどうすることが一番の薬になるかといえば自分が強くなることしかない。総合だから技の幅を広げる。その努力の結晶が新しいRENAの形を見せてくれた。打ち合いはもちろん強い。寝ても心配いらないというのは随分見えた。むしろグラウンドに誘っている相手を逆にコントロールしているシーンも多かった。一本取れるチャンスもあった。パウンドでレフェリーストップを取れるシーンもあった。ニューRENAが見られたいい試合。今後の闘いにますます期待したい」と話した。
RENAは今後については「SBは年に1回は必ず試合をさせてもらっているけど、2回3回とは出られないので、どういう形で携われるかということについては会長と相談している」などと話した。MMAについては「世界で1回は戦ってみたい。そこのためにひたすら練習するのみ。49kgは世界にはなく、主流は52.2kg。そこに合わせられればいいですけど、やってみないと分からない。合う合わないがあるし、500g違うと全然違う競技になる」慎重な言い回しながらも、世界を視野に入れていることを示唆した。
また番組ではRENAのRIZIN初参戦時の裏話なども語られた。
同番組は髙田延彦氏とトークバラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)などでコメンテーターを務める元衆議院議員で弁護士の横粂勝仁氏が「今現在、髙田延彦が気になっている時事ネタ」を徹底討論する、生ワイドショー番組。これまで「FRESH LIVE」で配信していたのだが、次回からYou tubeでの配信となり、詳細は後日「浅草九スタch」のツイッターで発表の予定という。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.