画像: E-girlsに「味があってる?」ミスドの新感覚タピオカドリンクをPR

E-girlsに「味があってる?」ミスドの新感覚タピオカドリンクをPR

E-girlsの佐藤晴美、楓、坂東希、そして山口乃々華がミスタードーナツの新商品「タピオカドリンク」のCMキャラクターを務めることになり、23日、都内で行われた発売記念乾杯式に出席。「ミスドにタピオカがやってきた!タップタップタピオカ!」と声を合わせて乾杯した。
佐藤は「ミルクティ」、山口は「抹茶ミルク」、坂東は「マンゴーオレンジ」、そして楓が「ストロベリーソーダ」と、CMでも着用した新商品の4種のラインアップに合わせた衣装で登壇。メンバーそれぞれに「色が合ってる、味が合ってる?(笑)」と、「タピオカドリンク」と同じようなカラフルな笑顔を振りまいた。
CM出演について聞かれると、楓は「ミスタードーナッツ!っていうお決まりのやつをやらせてもらえるのかなっていうドキドキ感がありました。やらせてもらって、人生のなかで思い出に残る経験をさせてもらいました」。佐藤も「小さいころから家族にもなじみのあるミスタードーナツなので親孝行になるかな」と、笑顔を振りまいた。
坂東は「私のお友達はテレビに出ていても連絡とかしてくれなくて(笑)。あのミスタードーナツ!、出てたね~みたいに驚いてくれたらたなあって」と話し、会場を沸かせた。
タピオカを使った飲み物は若い女性を中心に大人気で、都内の店舗には長い行列ができている。E-girlsのなかでも大人気だそうで、山口は「メンバーとも、リハーサル前や後に、タピオカ飲みたいねってよく話します。小腹がすいたときに、いい感じに満たされる感じが。リピートしてみんな飲んでいる」と話した。
ミスタードーナツの新商品「タピオカドリンク」は、ストロベリーソーダの赤、マンゴーオレンジのオレンジなど、これまでにないカラフル、かつ新感覚なメニューも登場している。タピオカそのものにもフレーバーがついているのも特徴。26日発売。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.