画像: ベッキーが「マネー・イン・ザ・バンク」でタイトルマッチ2連戦敢行

ベッキーが「マネー・イン・ザ・バンク」でタイトルマッチ2連戦敢行

シャーロット・フレアーがスマックダウン女子王座に挑戦
WWE「スマックダウン」(現地時間4月23日、ネブラスカ州リンカー/ピナクル・バンク・アリーナ)でシャーロット・フレアーとベイリーが王座挑戦権をかけて対戦。シャーロットが勝利を収め「マネー・イン・ザ・バンク」(現地時間5月19日、コネチカット州ハートフォード/XLセンター)で2冠女子王者ベッキー・リンチとのスマックダウン女子王座戦が決定した。
始めにリングに登場したシャーロットは「ベッキーはロンダからピンフォールを奪った。ロンダが負けただけなのにスマックダウン女子王座を奪われた」とレッスルマニアでの三つ巴戦について不満を漏らす。するとそこへベッキーとベイリーがそれぞれ登場して激しい舌戦となったが、ここでベイリーは「誰が挑戦者に相応しいか一騎打ちで勝負だ」とシャーロットに王座挑戦権をかけた試合を要求。急きょこの一戦が実現した。
ベッキーが自ら試練の2連戦を選択
シャーロットはムーンサルトプレスをベイリーに回避されるも、隙を突いたスピアーがベイリーにクリーンヒットして3カウント。シャーロットがベイリーを下してベッキーへの次期王座挑戦権を獲得した。
この結果を受け、2冠女子王者ベッキーは試合後に行われたインタビューで、すでに決定しているレイシー・エバンスとのロウ女子王座戦と共にシャーロットとのスマックダウン女子王座戦を「マネー・イン・ザ・バンク」で行うと明言。ベッキーは自ら試練の王座2連戦の道を選んだ。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.