画像: 黒トリュフ入り餃子からブランド豚を使った極上餃子まで!/5月2日(火)の東京イベント

黒トリュフ入り餃子からブランド豚を使った極上餃子まで!/5月2日(火)の東京イベント

厳選された名店の餃子が集結する餃子の祭典「餃子フェス TOKYO 2019」が本日2日から6日まで、駒沢オリンピック公園にて開催。
東京・大阪・広島の3都市で同時開催。東京会場では、世界各国のシェフが手がけるこだわりの創作餃子や、王道のご当地餃子、スナック感覚で楽しめるサクサク食感の揚げ餃子など、バラエティー豊かな餃子が大集合。
吉祥寺にある「ビストロ エピス」 からは、 餃子の餡に刻んだ黒トリュフを使用した贅沢なフレンチ餃子が登場。トリュフの風味が香る餃子という、究極の逸品。「餃子とワイン屋」 のドライトマトとチーズのイタリアン餃子、中華料理のプロが手がける「馬馬虎虎」の“パリパリ! 海老蟹帆立の羽根餃子”など各ジャンルの本格シェフが手がける創作餃子が勢ぞろい。餃子フェスならではの体験をお見逃しなく。
他にも餃子の王国・宇都宮の王道餃子や、福岡名物としても人気の博多餃子などご当地自慢の餃子も登場。また、関東にほとんど出回らないという幻の豚アベル黒豚を使った「餃子の三組-TOKYO-」の「幻の豚アベル黒豚餃子」や、希少な今帰仁アグー豚を使った「一口餃子専門店 赤坂ちびすけ」の「琉球島豚 今帰仁アグー焼餃子」といった、レア素材を使った極上餃子も見逃せない。焼き餃子、蒸し餃子、水餃子、揚げ餃子...という種類はもちろん、今まで食べたことの無いような創作餃子も多数登場。食べ比べが止まらない、餃子づくしを味わって。
さらに、餃子とよく合うこだわりのドリンク、女子の別腹も大満足のスイーツも豊富なラインアップで用意。ゴールデンウイークに心行くまで餃子の世界を堪能しよう。
餃子フェスTOKYO 2019
【期間】2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)
【時間】10~21時 ※初日12時~、最終日20時まで
【会場】駒沢オリンピック公園 中央広場
【料金】入場料無料(飲食代別途) ※食券(600円/枚)、電子マネー利用可
【URL】http://gyo-zafes.jp

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.