画像: こどもの日! 都内各地でこいのぼり泳ぐ

こどもの日! 都内各地でこいのぼり泳ぐ

ゴールデンウイークも残すところ、2日。こどもの日の今日は、こいのぼりを見に行きませんか?
東京タワーで、333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」
毎年恒例の端午の節句企画。今回の鯉のぼり装飾には、フットタウン内で営業中の『ONE PIECE』の常設アトラクションテーマパーク「東京ワンピースタワー」も参加している。
2019年のGWは東京タワーで楽しもう!:http://www.tokyoheadline.com/441636/
東京ミッドタウンで「こいのぼりくぐり」
東京ミッドタウンでは「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク )」が26日まで開催中。昨年約4万人を動員した「こいのぼりくぐり」が今年も登場している。他ではなかなかできない体験はすてきな思い出になりそう。
六本木で新緑の季節を満喫:http://www.tokyoheadline.com/442772/
東京スカイツリータウンには1500匹の“こいのぼり”
東京スカイツリータウンでは「こいのぼりフェスティバル 2019」を開催中。こいのぼりの産地である埼玉県加須市、多くのこいのぼりを掲揚することで有名な群馬県館林市の協力で、タウン内に1000匹のこいのぼりが泳ぐ。隣接する北十間川にも兵庫県加東市の協力で500匹があがる予定。
東京スカイツリータウン:http://www.tokyo-skytreetown.jp/
善福寺公園の池の上のこいのぼり
杉並区にある、善福寺池を中心とした公園。毎年こどもの日近辺には、カラフルなこいのぼりが上の池に掲げられる。子ども向けの施設も充実しているものの、静かでゆったりした雰囲気。ピクニックを楽しむグループにならって、ドリンク片手に、風にたなびくこいのぼりを眺めながら、ゆったりとした時間を楽しんでみては? こいのぼりの掲揚は5月6日まで。
善福寺公園:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index010.html
新宿の廃校で一日限りのお祭り開催!「芸術体験ひろば2019」
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会が5日、旧・新宿区立淀橋第三小学校を改装した芸能花伝舎で、こどもの日の5日、1日限りの特別イベント「芸術体験ひろば2019」を開催。人形劇、コンサート、マジック、チャンバラ、バレエのほか、日本舞踊や三味線、落語などの伝統芸能まで、30以上の鑑賞・体験プログラムを行う。西新宿の高層ビル群のあいだで、悠々と泳ぐたくさんのこいのぼりは、芸能花伝舎の初夏の風物詩。
芸術体験ひろば2019:https://www.geidankyo.or.jp/12kaden/node/7604

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.