画像: 『サ道』7月にドラマ化! 原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗らがサウナの道を極める

『サ道』7月にドラマ化! 原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗らがサウナの道を極める

サウナ好きのバイブル『サ道』が、原田泰造主演でドラマ化されることが発表された。テレビ東京の7月期のドラマ25で、三宅弘城、磯村勇斗、宅麻伸らサウナ好き俳優が集結し、“サウナ好きによるサウナ好きのためのドラマ”を届ける。
サウナ伝道漫画として全国のサウナー(サウナ好き)やサウナ―候補に絶大な人気を誇るタナカカツキによる同名のコミックスが原作。サウナに苦手意識を持っていた主人公が謎の男に出会ったことで、サウナの魅力に取りつかれ、都内はもちろん全国の施設を訪れながら「サウナとは」「ととのうとは」といった『サ道』を追求していく。
自他共に認めるほどのサウナ好きで知られる原田は、伝説のサウナーの後を追い全国を旅する男・ナカタアツロウを演じる。原田は「なんで、サウナを好きなのか? 正直、自分でも今ひとつ分からない。ただ夜になるとサウナに行きたくてウズウズする。そんな不思議な魅力を持つサウナの教科書みたいな漫画『サ道』がドラマになります。ぜひ、このドラマを見てととのっていただけたらうれしいです」と、コメントを寄せている。
三宅は、サウナ仲間で「偶然、偶然!」が口ぐせの中年サラリーマンのサウナーの偶然さん、コンサル会社を経営する若手サウナー、イケメン蒸し男を磯村勇斗、伝説のサウナーを宅麻伸が演じる。
テレビ東京で、2019年7月クールドラマ25(毎週金曜深夜0時52分~)で放送。
■三宅弘城のコメント
サウナの魅力に取り憑かれて四半世紀、まさか自分の仕事とこんなカタチで結びつくとは、夢にも思いませんでした。もう何かのご褒美ですよこれは。お話をいただいた時は飛んで喜びました。でなくホントに。
サウナ大好き俳優として、このドラマをきっかけにたくさんの方々にサウナの魅力、気持ち良さが伝わればいいなと願っています。
■磯村勇斗のコメント
「サ道」のお話を頂いた時、これがサウナとの運命的な出会いになるとは思ってもいませんでした。温泉は好きだったものの、今やそれ以上にサウナが好きになり、ピュアサウナーとして日々サウナ道を磨くことになりました。サウナの魅力が沢山詰まった「サ道」。皆さんもサウナーになること間違いないです!蒸し男として、磯村として、サウナを広めて行きたいと思います。
■番組公式ページ:https://www.tv-tokyo.co.jp/sa_una37/
■公式Twitter
ドラマ『サ道』公式☺️PRサウナ女子 @sado_PRsauna
https://twitter.com/sado_PRsauna
■公式Twitter : https://www.instagram.com/sado_PRsauna/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.