画像: Dream Shizukaがソロ初のファンミ「この日の時間と感じた想いを忘れない」

Dream Shizukaがソロ初のファンミ「この日の時間と感じた想いを忘れない」

Dream Shizukaが22日、ソロとして初となるシングル『4 FEELS.』の発売を記念して、羽田空港第1ターミナルにある「LDH Kitchen THE TOKYO HANEDA」でファンミーティングを行った。
ソロデビューしてから初めてのファンミーティングには、多くのファンが駆け付け、Shizukaのライブやトークなどを楽しんだ。
『4 FEELS.』は、「これまでDream、E-girls、DANCE EARTH PARTYとして活動して得てきた要素を、曲を通して感じていただけるんじゃないかな」といい、「本格的にソロとして活動がスタートするので、皆さんに『4 FEELS.』をきっかけに、1曲1曲を楽しみながら聴いていただけたら」と呼びかけた。
来場者との質問コーナーでは、「飛行機で行ってみたいところは?」「休日にすることはなんですか」といった質問に答え、ファンとの交流を楽しんだ。
ライブでは、湘南乃風のSHOCK EYEとの共作楽曲「Paper Dream」、自身が作詞した楽曲「Just keep on dreaming」、ソロデビューを飾った楽曲「かなしみから始まる物語」をパフォーマンスした。
「ソロとしての新しい一歩を踏み出せる日に、応援してくださる皆さんと一緒に過ごせたことはすごくうれしいことです。改めてソロとしてスタートしたんだなと実感が湧いています」と、Shizuka。「この日の時間と感じた想いを忘れることなく、もっとたくさんの方に自分の想いと、自分だからこそできることで、少しでも皆さんの力になれるような存在になっていきたいと思います」と話し、イベントを締めくくった。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.