都心で暮らしつつも農業を楽しみながら実践するマンスリーイベント『ファーミングプロジェクト』が5月26日に、千葉・リソル生命の森内のファーミングガーデンで開かれた。

画像1: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

 当日は30度を超える季節外れの炎天下。ちなみに、農園がある長柄町の近くのゴルフ場にトランプ大統領が来ていた。

画像2: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

 この日は、秋の収穫にむけてサツマイモの苗の植え付け。苗は紅アズマ、パープルスイートロード、ハロウィンスイート、金時の4種を用意。新しく購入した耕運機も用意して、まずは畝(うね)を5列作りその上にマルチを張る。

画像3: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

 マルチを持つ担当、それを引っ張って畝を覆う担当、マルチをピンで畑に固定する担当とそれぞれ手際よく作業を進めていく。全ての畝にマルチのセットが完了すると、マルチの上から斜めに穴をあけて苗をさす。苗を深くさして水をたっぷりやって完成。

画像4: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン
画像5: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

 今年はイノシシ対策として電柵を設置する予定。今年こそは無事に収穫したい!

画像6: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

 今回もお楽しみの青空ゴハンは、チキンパエリアをメインに、スパイシートマトスープとアンチョビ入りポテトサラダ。パエリアは生米から丁寧に炊き上げ、優しい味に仕上がった。ポテトサラダは、ノーマルなポテトサラダにアンチョビと一口大に切ったポテトと炒めて追加したもの。美味しい料理ですっかり体力も回復して元気になりました。

 次回は、ホタル鑑賞会と手打ちうどん教室の予定。

画像7: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン
画像8: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン
画像9: 新農園でサツマイモの植え付けと青空ゴハン

【運営・問い合わせ】ニ十一世紀倶楽部 千葉事務局 エバーグリーンホースガーデン TEL:0475-35-5560

This article is a sponsored article by
''.