画像: DOBERMAN INFINITY、念願のアリーナツアーが11月にスタート! 新曲ミュージックビデオも公開

DOBERMAN INFINITY、念願のアリーナツアーが11月にスタート! 新曲ミュージックビデオも公開

結成5周年を迎える、ヒップホップグループのDOBERMAN INFINITYのアリーナツアー「DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2019 5IVE 〜必ず会おうこの約束の場所で〜」が11月からスタートすることが決定した。アリーナツアーはグループ結成当初から掲げていた夢のひとつ。
また、26日発売の初のベストアルバム『5IVE』から、タイトルトラックで新曲の「5IVE」のミュージックビデオが公開された。1人では困難なことであっても、絆でつながれた仲間となら挑戦していけるということをメッセージする楽曲で、5年間、ともに挑戦してきた5人の姿が浮き上がる。
ミュージックビデオでは、メンバーは工事現場の作業員、バーテンダー、プールの清掃員、理容師、サラリーマンに扮し、それぞれが悩み、ストレスに堪えながら握り拳を作り作業している現場に、DOBERMAN INFINITYとしての5人が応援しに向かうというもの。そのうえ、グループの念願だったアリーナツアーにつながっていくストーリーになっている。
メンバーは「1人では見れなかった夢も5人なら見れる、1人では叶えられなかった夢も5人なら叶う。ずっと応援してくれているファンの皆さん、支えてくれたスタッフの皆さん、仲間、全員でアリーナツアーという夢が実現する瞬間を迎えたい、そんな願いを込めました。夢を追いかけた5年間を詰め込んだベストアルバムをぜひ多くの方に聴いていただけたら嬉しいです。アリーナというステージを経験してさらに強くなり、必ずこの先のDOBERMAN INFINITYの未来に繋げます」とコメントしている。
アルバムリリースに先駆け、各配信サイトで本曲の先行配信がスタートしている。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.