画像: 野爆のくっきーが描いた似顔絵に菊地亜美「私?どのへんが?」

野爆のくっきーが描いた似顔絵に菊地亜美「私?どのへんが?」

アドビのキャンペーンイベントに揃って参加
お笑いコンビ、野性爆弾のくっきーとタレントの菊地亜美が6月12日、都内で行われたアドビのキャンペーンイベントに参加した。
イベントはアドビのモバイルアプリを使って「ありがとう」をテーマとした動画や画像を作成し、新婚の菊地が旦那さんへの動画メッセージを、そして6月16日の「父の日」に向け、菊地がお父さんへの感謝を伝える画像を作成しようというもの。
旦那さん向けには似顔絵で有名なくっきーが菊地の似顔絵を描き、アプリで加工するのだが、その似顔絵は案の定、超個性的。
動画撮影ではつむじのアップを撮影
仕上がりを見せられた菊地は「私? どこらへんが? ショック。でもちょっと似てる。ちょっと自分ぽいのが嫌だ。私こんなに首に肉ないです(笑)」と抗議。しかしくっきーに「似てる。お子さんはこんな感じになる」と言われると「男の子だったらありうるのかな?」とついつい納得。しかしイベント後の囲み取材では「似てないですよね? 似てないと思ってるのって私だけ?」と改めて取材陣に確かめる場面も。
続いては菊地の父へのメッセージをくっきーが撮影。2児の父でもあるくっきーは「親は子供が小さい時はこのへんしか見ていない」とあえて菊地のつむじを撮影。撮影の最後にはおなじみの「天井撮っときます」のギャグを入れるなど、ここでもくっきーの独壇場となった。
「父の日を迎えさせてくれてありがとうと言いたい」
しかしクッキーは最後はくっきー家の父の日について問われると「父の日を迎えさせてくれてありがとうと言いたい。家族に感謝の気持ちを述べたい」と突如「いい話」で締めくくった。
アドビではこの日から「アドビでありがとう」キャンペーンがスタート。同キャンペーンはアドビのアプリを使って作成した動画や画像を指定のハッシュタグとともにSNSに投稿した人の中から抽選で1名にカリフォルニアへのペア旅行券などが当たるというもの。7月12日まで開催される。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.