画像: 夏だ、やっぱりフェスだ!

夏だ、やっぱりフェスだ!

新しい時代の到来とともに、夏を先取りする天候が続き、一気に夏モードだ。終わってみれば「長すぎた」という声も聞こえてきた10連休の記憶も薄れて、そろそろ夏のプランを本気で練り始めるころ。さまざまなイベントが目白押しのなかで、夏を象徴するイベントのひとつが野外での音楽フェス。定番ともいえるこのプラン。今年は少し趣向を変えて、「+1」でゆったり楽しみませんか。
東京通し券は売り切れ「フェス +1」か大阪で
SUMMER SONIC&MIDNIGHT SONIC
今年20周年を迎えた「SUMMER SONIC」。東京と大阪で同時に開催される都市型フェスで、スタート時から絶大な支持を集めている。今回はアニバーサリーイヤーのうえ、2020年は東京五輪のためにお休みのため、3日間の日程で開催。ヘッドライナーのB'z、RED HOT CHILI PEPPERS、そしてTHE CHAIN SMOKERSをはじめ、国内外のトップアーティストが、東京と大阪で熱いパフォーマンスを繰り広げる。
例年、開催日が近くなるとチケットの購入が難しくなるが、今年はアニバーサリー&3日間開催の影響もあるのか、東京の通し券と、17日の1日券が早々にソールドアウト。参加するには、東京なら16日か18日、もしくは大阪会場の選択しかなくなった。それでも東京参加ならば「+1」をしてMIDNIGHT SONICか、東京観光を楽しんで。東日本の人にとっては大阪のサマソニを見るチャンスかも?
【日時】8月16日(金)、17日(土)、18日(日)9時開場 11時開演
【会場】東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ 大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)【料金】東京:1DAYチケット16日・18日各日1万5000円、プラチナチケット16日・18日各日2万5000円 NFチケット8500円 大阪:1DAYチケット1万3800円、プラチナチケット各日2万5000円、3DAYチケット3万6000円
【出演アーティスト】東京16日・大阪18日:B'z、FALL OUT BOY、THE 1975、WEEZER、WANIMA 他 東京17日・大阪16日:RED HOT CHILI PEPPERS、RADWIMPS、BABYMETAL 他 東京18日・大阪17日:THE CHAINSMOKERS、ZEDD、DISCLOSURE (DJ SET)、Perfume 他 東京17日(NF in MIDNIGHT SONIC): サカナクション
【URL】http://www.summersonic.com/
「フェス+1α」で北海道も満喫
老舗からニューフェイスまで
北海道のフェスは、各地で行われるフェスのなかでも、自動的に「+1」、それどころか2も3もして楽しむ人も少なくない。JOIN ALIVE(7月)、ライジングサンロックフェスティバル(8月)など、アーティストに愛されるフェスがある。
新しいフェスも登場。「宇宙の森フェス2019」は森の真ん中で星空と大自然と音楽と、おいしい食事を一緒に楽しむフェス。
宇宙の森フェス
【日時】9月7日(土)11時開場 12時開演 20時終演予定
【会場】北海道大樹町カムイコタン公園キャンプ場
【料金】5000円 宇宙の森フェス満喫チケット7000円
【出演】Keishi Tanaka、関取花、DJ D.S.K、成山内(sleepy.ab)、日食なつこ
【URL】https://www.uchunomori-fes.com/
JOIN ALIVE http://www.joinalive.jp/ RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO https://rsr.wess.co.jp/
「フェス+1」で人気の東北地方へ
a-nation青森開催! 人気フェスも
日本の夏を彩る音楽の祭典として知られる「a-nation」。毎回、日本のJ-POPを語るうえで欠かせないアーティストたちが出演、さらに日本各地をサーキット形式で回ることが特徴のフェスティバルだ。今年は、青森を皮切りに、三重、福岡、そして大阪と全国4会場で開催。各会場1日で完結するので、前泊や後泊して「+1」して楽しむのには最適なフェスといえそう。お気に入りのアーティストたちのライブを堪能するのはもちろん、各地の雰囲気も一緒に楽しめば最高の夏の想い出になること間違いなし!
a-nation 青森
【日時】7月20日(土)12時30分開場 14時開演 19時30分終演予定
【会場】青森港新中央埠頭特設会場
【出演】w-inds.、倖田來未、DA PUMP、ナオト・インティライミ、西川貴教、KAN-KUN、ピコ太郎 他
【URL】https://a-nation.net/ ※三重は7月27日、福岡は8月3日、大阪は8月17、18日
日帰り可の関東も「+1」で新発見
Slow LIVE ‘19 in 池上本門寺
毎年夏の終わりに行われる、音楽と食をゆっくり楽しむ「大人のミニフェス」。池上本門寺という、一般的なフェスとは異なる空間で行われ、良質な音楽と時間が流れる。通常の指定席のほか、椅子とテーブル付きの「らくらくシート」、ベビーカーを置くスペースを確保した「ベビーカー席」、「車いす席」など、さまざまな座席が用意されているのも特徴だ。ゆったりしたライブの前後は、急がずもう一日もしくは、もう1時間、まったりと過ごしてみると夏で熱くなった自分自身をクールダウンできるかも。
【日時】8月30日(金)17時開場/18時開演、8月31日(土)、9月1日(日)14時開場/15時開演【会場】池上本門寺野外特設ステージ【料金】30日1日券全席指定7000円、31・1日1日券各日全席指定8500円、通し券3日通し券2万円、2日通し券(31・1日)1万5000円 など【URL】 https://www.red-hot.ne.jp/
「+1」で、フェス前後も富士山満喫!
ポイントは、山中湖交流プラザ「きらら」
ラブシャの愛称で親しまれるスペースシャワーTV主催のフェス「SWEET LOVE SHOWER」を筆頭に、たくさんの音楽イベントやアーティストがスペシャルな場所として選ぶことが多い会場、山中湖交流プラザ「きらら」。山中湖畔にある野外ステージで、天気さえ良ければ、ライブをするアーティスト越しに富士山を臨める。9月には、藤巻亮太による野外フェス「Mt.FUJIMAKI」が行われる。
また、静岡県清水市で行われるフェス「マグロック」も富士山を楽しめるフェス。三保の松原まで足を延ばしてみて!
2019年「+1」でもっと楽しい夏フェススケジュール
6月 SATANIC CARNIVAL'19
15、16日(千葉)
https://carnival.satanic.jp/2019/
DEAD POP FESTiVAL 2019
22、23日(神奈川)
https://deadpopfest.com/
FUKUOKA MUSIC FES
30日(福岡)
https://www.fukuokamusicfes.com/
7月 ONEPARK FESTIVAL2019
6、7日(福井)
https://oneparkfestival.jp/
ROKKO SUN MUSIC 2019
6、7日 (兵庫)
https://www.rokkosun-music.com/
CORONA SUNSETS FESTIVAL 2019
13、14日(沖縄)
http://corona-sunsets.jp/
KESEN ROCK FESTIVAL’19
13、14日(岩手)
http://kesenrockfes.com/
篠島フェス2019
14、15日(愛知)
https://shinojima-fes.jp/
境港妖怪ジャズフェスティバル 2019
20日(鳥取)
http://www.sakaiminato.net/yo-kaijazz/
焼來肉ロックフェス2019 in 南信州・飯田
20日(長野)
https://yakifes.jp/
FREEDOM beach 2019 in AOSHIMA
20、21日(宮崎)
http://freedom-aozora.com/
NUMBER SHOT 2019
20、21日(福岡)
https://numbershot.jp/
男鹿ナマハゲロックフェスティバル
26、27、28日(秋田)
https://onrf.jp/
STONE HAMMER FES 2019
28日(愛媛)
http://shf.wpms.jp/
8月 Setouchi Beach Jam 2019
3、4日(広島)
http://setouchibeachjam.com/
ジャイガ -OSAKA GIGANTIC ROCK FES 2019-
3、4日(大阪)
http://giga-osaka.com/
オハラ☆ブレイク’19夏
9、10、11日(福島)
https://oharabreak.com/
ISHINOMAKI BUCHI ROCK
12日(宮城)
http://www.buchirock.com/
WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE
24日(青森)
http://www.world-happiness.com/
MONSTER baSH 2019
24、25日(香川)
http://www.monsterbash.jp/
MUSIC CIRCUS '19
24、25日(大阪)
https://music-circus.jp/
ONE MUSIC CAMP 2019
24、25日(兵庫)
http://www.onemusiccamp.com/
音楽と髭達2019-最後の花火-
31日(新潟)
https://otohige.com/
Local Green Festival'19
31日、9月1日(神奈川)
https://localgreen.jp/
9月 OTODAMA’18−’19〜音泉魂〜
7、8日(大阪)
https://shimizuonsen.com/otodama/1819/
WIRED MUSIC FESTIVAL’19
7、8日(愛知)
https://wiredmusicfestival.jp/
ベリテンライブ2019 Special
8日(栃木)
http://www.berry.co.jp/berryten-2019/
New Acoustic Camp 2019
14、15日(群馬)
http://newacousticcamp.com/
Ultra Japan 2019
14、15日(東京)
https://ultrajapan.com/
KOYABU SONIC 2019
14、15、16日(大阪)
http://www.koyabusonic.com/
Augusta Camp 2019
15日(山梨)
http://www.office-augusta.com/ac2019/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.