画像: RockCorps2019年も開催決定!セレブレーションは福島県で

RockCorps2019年も開催決定!セレブレーションは福島県で

音楽を通じて、コミュニティやボランティアを結びつける「RockCorps supported by JT 2019」の開催記者会見が17日、福島県庁で行われた。6回目の開催となる今年は「Homecoming(帰郷)」をコンセプトに進められ、「セレブレーション」は9月7日に福島県白河市の白河文化交流館コミネスで開催される。
4時間のボランティア活動をすることで「セレブレーション」と呼ばれる国内外の人気アーティストが出演する音楽ライブイベントに参加できるというユニークな社会貢献プロジェクト。これまでに5大陸10カ国、36都市で開催され、18万人以上のボランティアが参加。ライブイベントには、レディー・ガガ、リアーナ、Ne-Yo、スヌープ・ドッグらが出演している。
今年の最初のボランティア活動は、6月29日に福島県田村市での「古民家再生プログラム」を予定している。その後、福島県内はもちろん、首都圏でもボランティアを募集する。ボランティア活動は、農場の手伝いや地域施設の清掃など産業活性化の手伝いや、イベントの手伝い、海岸・河川や公園などの美化活動、自然保護、よりよい暮らしのサポートなど多岐にわたる。満16才以上なら参加できる。
RockCorpsのスティーブン・グリーンCBEは「この5年間、非常に多くの素晴らしいボランティアの方々ならびに数多くのNPOパートナーの方々に恵まれてきました。だからこそ、また福島に戻ってこられたように思います。その皆々様すべてが、RockCorpsのスピリットを持っていらっしゃいます。そして、RockCorpsもまた、福島への想いを持ち続けています。今年の夏、再びたくさんのボランティアの皆様にお会いできること、かつ、9月の白河文化交流館コミネスでのセレブレーションにて、共に心に響く、最高の時間を共有できることを、いまからとても楽しみにしております」と、コメントしている。
ボランティア参加方法は、イベントの公式サイトから、9月1日までできる。活動の実施期間は、6月29日~9月1日。
▼RockCorps supported by JT 2019 サイト:https://rockcorps.jp/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.