画像: Leolaが最新ツアーをキックオフ「まだまだ遠くまで行きたい」

Leolaが最新ツアーをキックオフ「まだまだ遠くまで行きたい」

アーティストのLeolaが、6月18日、最新ツアー『Leola Live Tour 2019“HANGRY!?“』をスタートさせた。
ツアー初日となった、HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3には、待ちわびていたファンが集結。トレードマークだったロングヘアーをばっさりと切ったLeolaは、バンドとともに、代表曲のひとつ「Let it fly」を始めとしたアップチューン、新曲「SUNNY DAY」を含めた夏を感じさせるナンバー、夏曲カバーメドレーなどを演奏。6月28日に配信リリースとなる、遠くまで走っていきたいという今の気持ちを閉じ込めた「Alright!」で締めくくった。
MCでは、8月7日リリースのセカンドアルバム『Things change but not all』に込めた思いなどをトークした。
アンコールに応えると、「まだまだ遠くまで行きたい。みんなといろんな景色を見たり、もっともっと歌いたいっていつも思っているんですけど、今年に入ってから『歌を歌いたい』って思った最初の頃の気持ちを思い出す瞬間がいっぱいあって」と現在の心情を明かし、「その時の自分の気持ちと一緒に今、前に進もうと思っています。くじけそうになる時もありますが、みなさんが聴きたいと思ってくれる歌を歌っていきたいと思います。みなさんの光になれたら、それだけで幸せだなと思います」と気持ちを伝えた。
次のライブは6月22日にLeolaの地元である熊本で。ツアーは、7、8月の東京公演を経て、9月7日の沖縄にてファイナルを迎える。全24公演。
Leola公式サイト:http://www.leolalala.com/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.