画像: FUJIFILM SQUARE 企画写真展11人の写真家の物語。新たな時代、令和へ「平成・東京・スナップLOVE」Heisei – Tokyo – Snap Shot Love

FUJIFILM SQUARE 企画写真展11人の写真家の物語。新たな時代、令和へ「平成・東京・スナップLOVE」Heisei – Tokyo – Snap Shot Love

FUJIFILM SQUARE 6月21日(金)〜2019年7月10日(水)
“平成”“東京”そして“スナップ”をキーワードに、さまざまな世代の写真家たちが平成の東京を舞台に生み出した写真作品、約100点を展示する企画展。21世紀へと世紀の転換期を経験した平成は、写真の技術やカルチャーにおいても大きな変化がもたらされた時代。特に大都市・東京の風景は、どのように変わって来たのか。そして写真家たちは平成31年間をどうとらえてきたのか。
写真家の一瞬の心の動きとカメラが連動したときに生まれる“スナップ”を愛してやまない11人の作品を紹介。都市に潜む人々の人間性を浮き彫りにする有元伸也、自由奔放な視線で東京を真正面からとらえるERIC、日記を綴るように街景をとらえる大西正、生まれ故郷でもある東京の下町を見つめ続ける大西みつぐ、都市の日常を軽快に提示するオカダキサラ、急激に姿を変えていく東京のスケッチを編んだ尾仲浩二、誰もいない東京をとらえ続けた中野正貴、変貌する都市を独自のモノクロ表現で提示する中藤毅彦、ハービー・山口が見つけた“幸せな瞬間”、日常風景の中に潜む空気と意識の間を絶妙にとらえる原美樹子、路上での人々との偶発的な出会いの高揚感をとらえる元田敬三。
それぞれの個性と“スナップ”の魅力、そして時代の変遷を楽しんで。
【会場・会期】FUJIFILM SQUARE 6月21日(金)〜2019年7月10日(水)
【時間】10〜19時(入館は終了10分前まで)
【休】会期中無休
【料金】入場無料
【問い合わせ】03-6271-3350
【交通】地下鉄 日比谷線 六本木駅地下通路にて直結
【URL】http://fujifilmsquare.jp/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.