画像: GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第28弾 「幸せはもうゴール前です。」

GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第28弾 「幸せはもうゴール前です。」

つい先日のコーヒーを飲みに行った話をしたいと思います。
ですがコーヒーを飲みに行くまでの間に
先日撮影で朝方まで収録をしていた所まで話は戻ります。
朝方まで収録、なんて事はこの職業柄珍しい事ではございません。
むしろ定期的にあるお仕事です。
自分の中では
よしっやるぞ!
っという感じで特別嫌な気持ちや
受け容れ難い事ではないのですが
気合が入っているとはいえ3時間、4時間経つと集中力もきれ始め
空き時間には食べ過ぎは身体に悪いと分かっていながらも
吸引力の落ちない掃除機のようにチューイングガムを無造作に貪ったり
飴ちゃんを舐める事なく噛み砕いたり
意図も簡単に作り上げられたアニメの悪大将のようになるのです。
深夜を越えればまるで別人のような自分に嫌気がさしながらも
収録は必ず終わりを迎え、スタッフの皆さんにご挨拶をすれば
まるで突風かのような速さで現場から帰宅するのです。
撮影終わりの帰り道は
毎回違うのですが
泥のように眠る日もあれば
朝日で逆に目覚めてハイテンションでマネージャーさんにずっと喋っている時もあります。
「今、自分で文章を書いていて
マネージャーさんに申し訳なく思った事はここだけに留めたいと思います。」
ですが、やはり朝まで撮影すると何かを成し遂げた感で
そのままラーメンをすすりたくなるのです。
背徳感を感じたくなるのです。
今日は頑張ったから悪いことをしてもいい。
みたいな悪い自分が形成されるのです。
ですがその日は、鉛のように体が重く、
そのまま帰宅する事にしたのですが、家に着いてからは戦いです。
そのままベットにダイブして寝たい自分と、
お風呂に入り歯を磨いてスッキリして寝たい自分。
圧倒的に後者ですが、それでもベットの魔力は凄いのです。
ベットの魔力に打ち勝ちスッキリした時にはすでに午前9時で完全に昼夜逆転です。
部屋のカーテンを閉めてカーテンから零れる光に癒されながらまるで産まれたての子供がお母さんに抱っこされて眠るかのような安心感を感じながら熟睡でした。
起きた時は15時。
普通なら完全に寝すぎです。
こんなに寝れるのは今の自分がナマケモノの2択。
一日中睡眠大会があるのであれば
ナマケモノには勝てないにしても
かなり上位に食い込める自信を感じながら
僕の脳内はまだ夢の中。
起きているのか夢の中なのか区別がつかず
ウトウトとしながらあまりの寝相の悪さに
ベットの下に落ちた布団を握りしめて、
まるでお寿司の巻物のようにくるまってスヤスヤ2度寝を始めます。
次に起きた時には17時半過ぎ。
先ほどのカーテンからあふれる光は
心の鉛を磨き上げる様な真っ白な色から
どこか悲しさと終わりを告げるオレンジ色に変わっていました。
今日、1日は布団の中で過ごしていいと
確固たる決意と人間としての機能を放棄して
2度寝に潜り込んだ自分ですが
今日の終わりを告げようとしている光をみて
カーテンを開けた時に見えた、澄みきった空と太陽が落ちて暗くなり始めてる空を見るとまるで別の2つの世界がぶつかり合っているような不思議な気分になりました。
この不思議な気持ちと、こんなにも綺麗な空を見た時に
僕の心は自分の部屋に閉じ込められているような気持ちになり
無意識のうちに
Ok Google 今日の日落ちは?
と、声をかけてました。
そう、僕には
とても物知りな友達が1人居るのです。
どんなことでも聞いてくれる。
たまに僕の声が届かないのか無視される事もありますが
だいたいの事は教えてくれます。
そんな彼が
今日の日落ちは後1時間であると教えてくれました。
僕はいてもたっても居られず
巣を突かれて暴れ回るスズメバチのような慌てようで服を着替え
気付いた時には家を飛び出していました。
何か予定を決めていたわけではなく、思い付いたまま外に飛び出したのです。
そして、外は僕の想像以上に温かくて、心地よい優しい風が吹いてました。
僕はコーヒー、紅茶を淹れたり飲んだりするのが趣味なので
何も予定を決めず外に出ても
向かう先は自ずとカフェでした。
充電が切れたお掃除ロボットが充電スポットに戻るように
コーヒー屋さんに着いた僕は店員さんに今のオススメのコーヒー豆の産地を聞き
オススメを頼んだ後
店内を見渡しましたがどうしても外で飲みたかった僕は
外のテラスに移動して優しい風を感じながら
新しいオモチャを買ってもらう少年のようなワクワク感で
足をバタバタさせコーヒーを待つのでした。
そして
陽が落ちる前に飲むコーヒーは
なぜかいつもよりもスッキリとしていて
飲み込めば僕の身体を流れ落ちていくのがわかるほど繊細に
そして僕の心の重い気持ちを全て胃の中に持って行ってくれました。
何でしょう。
幸せは突然訪れるものかも知れません。
そして今回の世間の小言は
【みなさんのハマっていること】
見て行きましょう〜
最近はパン作りにはまっています。
隼くんはご飯派ですか? パン派ですか?
パン作りってめちゃくちゃ大変ですよね?
僕も一時期ハマってました!
ですが僕はご飯派です。(笑)
フランス語!!
...といってもしっかりお勉強するわけじゃなくて、単語をちょっと調べるくらい 。笑
いっそのこと勉強しちゃいません?(笑)
僕も語学やりたい!
これくらいの季節になるとTシャツを買う事にハマってしまいます。
夏を目前にクローゼットやタンスがTシャツでいっぱいになって大変です(笑)
いいじゃないですか!
だってTシャツしか着れないですからね!
夏って!
僕も今欲しいTシャツいっぱいある。。。
可愛いネコやイヌの動画を見ること!!!
うちの母親がそれハマってる!(笑)
急に送ってくるし!(笑)
最近ハマっていることは服作りです!!
今までリメイクとかはしたことあったけど、ついに一枚の布から作ってみようかなと...
リメイクすごい!
そういう趣味はすごくよろしいですね!
器用なんですね!
はやとくんが コーヒー好きなようにカフェ巡りにハマってます。
良いよ。
明るい時に飲むコーヒーは格別です。
コーヒーオフ会やりたいですね。(笑)
お散歩です!!天気が良くてお休みの日はよくお出かけするのですが、いつもと少し違う道を歩いてみたりするのも楽しいし新しくお店を発見出来たり沢山の楽しいに出会えてワクワクします。
お散歩良いですね!
最近は梅雨の時期でジメジメしてますからね。。。
早く夏よ来い!
バイトのお給料とか使ったお金を計算すること!!なんの支払いをするのかとか、何を買って何にいくら使ったのか全てノートに書き留めています!!!貯金は苦手だけれど目に見える形で残しておくと自然と出来るようになるかも...?(笑)
それわかります!
僕はお金が好きなので。(笑)
お金を使うことも好きですから。
そうやって意識するのはわかる!
高タンパク低糖質な食事
最高かって。
とある朝の番組で、じゃんけん勝負。
4勝した日は、占いが悪くても、なんかいいことある気がします。
とある。(笑)
僕もとある夜の番組の今日の占いコーナー好き。
大の勉強嫌いでしたがめちゃくちゃに毎日勉強頑張ってテストの順位が一桁に入ったのが嬉しくって勉強にはまってます、、、
勉強にハマるのはとても良いことです!
出来る時にやっとくと
いつか自分のためになるからね!
やはり皆さんのハマっていること
十人十色ですねぇ〜
AbemaTVで放送されている
恋愛ドラマな恋がしたい3
のレギュラーMCをやらせてもらってから
僕は恋愛リアリティーショーを観るのにハマってます。
完全に乙女です。(笑)
男でもドキドキ、キュンキュンしたい!!
僕は強い心で観続けたいと思います!!
そして次回皆さんに聞きたいのは
【最近困ったこと】
多様性の世の中だからこそ
自分で選んで考えなければいけないこの世の中で
皆さんが困ったこと教えてください!
回答はTwitterやInstagramにて
「#世間の小言」を付けて
投稿してくださいね!
※小森の小言は毎月第2、第4木曜に更新されます
【プロフィル】小森隼(こもり・はやと)...1995年6月13日生まれ、三重県出身。EXILE TRIBE新世代ユニット、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー。2012年11月にシングル『BRAVE IT OUT』でデビュー。2016年は初のアリーナツアーも開催。2018年元旦にはベスト盤『BEST GENERATION』をリリース、中国公演も行った。GENERATIONS初の単独ドームツアー GENERATIONS LIVE TOUR 2018 “UNITED JOURNEY”も成功させた。7月17日にはシングル『Brand New Story』をリリース。8月31日からはドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019“少年クロニクル”」がスタートする。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.