画像: リプトンの期間限定ティーショップが今年もオープン!新メニューのアイスも登場/6月28日(金)の東京イベント

リプトンの期間限定ティーショップが今年もオープン!新メニューのアイスも登場/6月28日(金)の東京イベント

紅茶ブランド「リプトン」が展開する期間限定のアイスティー専門店「Fruits in Tea TEA MORE OMOTESANDO」が本日28日から表参道にオープンする。
リプトンのアイスティー専門店は、2016年に表参道でオープンし、今年で4度目の開催。アイスティーとたっぷりのフルーツをカスタマイズして楽しめるのが特徴で、これまで累計21万人が来場した人気イベントだ。
今年のテーマは「TEA MORE」。その名の通り、アイスティーをもっとおいしく、より楽しく味わうために、メニューがパワーアップ。ドリンクメニューには、からだに優しいノンカフェインのルイボスティーが新たに仲間入りし、自然な甘さとほのかな香りが楽しめる。
さらに、今年は初登場のアイス「アイスティーポップ」も登場。アールグレイティー、グリーンティーピーチ&オレンジ、ルイボスティーの3種類からベースのアイスを選んで、マカロンベリーやピスタチオ、ココナッツなど、好きなフレークやジュレをトッピングできる。お気に入りの組み合わせで、夏にぴったりのオリジナルアイスをつくってみよう。
おなじみのドリンクメニューも進化。ベースとなる紅茶を3種類から選んだら、フルーツや、タピオカ、アロエなどのアクセント、さらにはシロップを加え、計5段階で60,000通りのカスタマイズが楽しめる。昨年好評だった紅茶のおかわりもあるので、2杯目は、別のフレーバーを選んで飲み比べするのもおすすめ。リプトンのオリジナルタンブラーから見えるカラフルなフルーツたちに、心ときめくはず。
夏の暑い日に、フルーツやハーブをたっぷり入れて、爽やかなアイスティーで喉を潤すのもよし、見た目も可愛いひんやりアイスで涼むのもよし。SNS映えするフォトジェニックな写真もお忘れなく。この夏、アイスティーの楽しみ方がますます広がりそうだ。
「Fruits in Tea TEA MORE OMOTESANDO」
【開催場所】表参道 Zero Base(東京都港区南青山5-1-25)
【開催期間】2019年6月28日(金)〜9月6日(金) 10〜20時 (L.O. 19時45分)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.