画像: 欅坂46が夢を叶える女性を熱演!イオンカード新キャンペーン発表会

欅坂46が夢を叶える女性を熱演!イオンカード新キャンペーン発表会

イオンカードの新キャンペーン発表イベントが都内で行われ、欅坂46の守屋茜、土生瑞穂、渡邉理佐、菅井友香、小林由依が出席した。
3月に放映したCM「新生活」篇の続編となる今回は、「あなたらしさ・希望」をテーマに、夢へと突き進む前向きな女性を描く。デビューから現在までの心境を問われた菅井は、「デビューから3年が経ちました。最初は目の前のことに精一杯で、このCMのように、もがいて悩んだりもしたんですけど。最近は2期生も入ってきて、活動を楽しめています」と思いを語った。加入当時16才だったという小林は「周りの人から大人になったね、と言われるようになりました。時の流れを感じます」と振り返った。
新CMのストーリーも、みどころのひとつ。CMでは、仕事で周囲との差に落ち込む彼女たちが、かつて夢見た自分の姿と、いまだに“何者でもない自分”とのギャップに悩む姿が描かれている。前回、モデルを目指す女性を演じた土生は「今回は、モデルになった女性を演じました。夢が叶っても楽しいことばかりじゃなくて、辛いこともある。撮影では、もうひとつの人生を経験した気分でした」と感想語った。カメラマンの女性を演じた渡邉も「皆さんの背中を押せるものになっていたら」と作品のメッセージを伝えた。
初出演となった守屋は撮影エピソードも明かした。初めてだという社会人役では、長ゼリフへの挑戦も。「海外事業部でプレゼンする場面を演じました。セリフを覚えるだけでも緊張したので、実際にプレゼンするって大変なんだなって。今でもセリフの最初の方を覚えているくらい、印象に残っていますね」と撮影を振り返った。
トークセッションでは、イオンカードで7月より始まった「最大20%キャッシュバックキャンペーン」にちなみ、「もし、20%キャッシュバックされるなら、いま何がほしい?」というテーマでクイズ対決も。1位の人には、イオンから実際に欲しいものがプレゼントされるとあって、メンバーも大張り切り。守屋は大画面テレビ、土生は大きなソファ、渡邉は洗濯機、菅井は頑丈なキャリーバッグ、小林は枕が欲しいと、みな実用的な(?)商品を挙げた。クイズでは、「欅坂46メンバーの約20%が占める星座はなに?」などメンバー自身も悩む難問もあるなか、土生が5問中4問正解で優勝。「1問しか間違えてないから、私かなって。ありがとうございます、うれしいです!」とソファゲットの喜びを語った。
最後は、リーダーの菅井がキャンペーンをPR。「今回のCMでは、希望の部署に配属されなくて、悩んでいる女の子を演じました。きっと同じような心境の若い人も多いと思います。でも、何かがきっかけで前向きになれるのかなと。夏休みやお休みの日にご褒美を買いながら、人生をより楽しんでください」とPRし、会を締めくくった。
欅坂46メンバーが出演する「最大20%キャッシュバックキャンペーン」全3篇のCMの第1弾、「あなたらしさ・希望」篇は、7月6日より全国で放映開始。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.