画像: 問題や課題に真摯に向き合い、本気で立ち向かえば 誰にでもその解決策や出口が自然と見えてくる。【オススメコミック3選】

問題や課題に真摯に向き合い、本気で立ち向かえば 誰にでもその解決策や出口が自然と見えてくる。【オススメコミック3選】

話題の映画や気になる海外ドラマ、チェックしておきたかったあの音楽に、話題のコミックス――。
TSUTAYAのレンタルなら気軽にたっぷり楽しめます。さて今月のおすすめは......?
『亜人』14巻/櫻井画門[7/10レンタル開始]
大人気の死なない生物「亜人」を巡るコミックの最新刊。第3ウェーブ突入を宣言した亜人テロリスト佐藤のシンパのなかに亜人が複数存在していた。彼らのIBMが中野攻、下村泉たちへと襲いかかった。佐藤は入間基地を占拠し首相を拘束すると、2時間で国の主要機関を沈黙させると宣言。そして、戦闘機に乗り込んだ。対亜人特選群と共闘関係を結んだ永井圭は佐藤に対抗しうる作戦を立案する。
講談社 6月7日(金)発売 定価:本体630円+税
『約束のネバーランド』14巻/白井カイウ・出水ぽすか[7/10レンタル開始]
孤児院でささやかながらも幸せな生活を送っていた主人公たちが秘密を知ったために孤児たちを守るために脱出を試みる衝撃の脱獄ファンタジーの最新刊。エマは、自分の目の前で仲間たちがどんどん衰弱していく様子を見ながら、彼らの命を救うために、何人かの仲間とともに薬を求めて鬼が管理する農園に向かった。リスクを冒して侵入した施設で、彼女は何かを目撃して......。
集英社 6月4日(火)発売 定価:本体440円+税
『思い、思われ、ふり、ふられ』12巻/咲坂伊織[7/13レンタル開始]
恋愛の経験もスタンスも全然違う2人の女子高校生が、相談したり応援されたりしながら、それぞれの恋愛に奮闘していく姿を描く胸キュンストーリーの最新刊、にして完結。朱里と理央の父親が海外赴任することになった。理央は由奈のために日本に残りたいと思う。一方、和臣は通訳になるという夢を持つ朱里に海外行きを勧めるが、ケンカになってしまって......。
集英社 6月25日(火)発売 定価:本体440円+税
【 tsutaya.tsite.jp 】レンタル開始日は変更になる場合があります。取扱商品は店舗により異なります。お問い合わせはお近くのTSUTAYA店舗までお願いします。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.