画像: 世界に1台! オール「チョコミント」の自販機が出現/8月2日(金)の東京イベント

世界に1台! オール「チョコミント」の自販機が出現/8月2日(金)の東京イベント

自動販売機でのみ購入できる江崎グリコのオリジナルアイス「セブンティーンアイス」の人気フレーバー「チョコミント」にフィーチャーした期間限定スポット「チョコミントスクエア」が8月31日までの期間限定で渋谷モディ1階にオープン。
セブンティーンアイスの「チョコミント」は、2018年度のセブンティーンアイスのスティック部門で1位を獲得した人気商品。こだわりのミントと軽快なチョコチップの爽やかなハーモニーが特徴で、チョコミントが大好きな“チョコミン党”はもちろん、チョコミントビギナーからも好評を得ているアイス。
チョコミントカラーで統一されたキュートな空間には、チョコミントをイメージしたオシャレなアートやインテリア、さらには実際の商品の2000本分以上の大きさとなる特大サイズの「チョコミント」オブジェなど、思わず写真を撮りたくなる“映え”ポイントが満載。
なかでも目を引くのは、世界に1台しかない「チョコミント」限定自動販売機。どれを押しても「チョコミント」が出てくる自販機となっているが、自販機のパネル1つひとつに、女子高生から募集した“チョコミントのイメージ”のキャッチコピーが書かれているので、チョコミント愛あふれるキャッチの中から、おもしろいと思ったフレーズのボタンを押してみては。
江崎グリコの開発担当者いわく「時代のニーズに合わせながら改良してきたロングラン商品。近年、チョコミントフレーバーの商品が数多く登場していますが、チョコミントのおいしさが証明された気がします(笑)」。チョコミント味がブームの一方、が苦手という人もいるけれど...。「セブンティーンアイスのチョコミントは、好きな方はもちろん、チョコミントの味が苦手だという方からも“これは食べることができた”という声をいただくことがあります。チョコミントは、好きな人と苦手な人との“論戦”も楽しみの一つ。チョコミントスクエアは写真を撮って楽しんだり、休憩スペースとしてもおススメの空間になっていますので、チョコミント好きな人とまだハマっていない人が一緒に遊びに来ていただいても楽しいと思います。普段は、駅のホームなどでササッと食べることが多いと思いますが、たまには落ち着いた涼しい空間でゆっくり楽しんでいただいて、チョコミントの新たな魅力を再発見していただければ」とのこと。
スペース内のイスやソファーに座ってゆっくり食べることもできるうえ、設置されたチョコミントアイスそっくりのモバイルバッテリーも使用可能。チョコミントアイスを食べている間にスマホの充電をしながら、涼しい空間でひと休みできるという、この夏、渋谷の必須スポットとなりそう。
ちなみに、このチョコミントアイス風モバイルバッテリーやチョコミント柄のペンケースが当たるキャンペーンも行われるとのこと。
「チョコミントスクエア」
【期間】2019年8月1日(木)~31日(土)
【時間】11~21時
【会場】渋谷モディ1階

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.