画像: あいがBellator参戦の強豪相手に「勝って終わらせたい」【8・18 RIZIN.18】

あいがBellator参戦の強豪相手に「勝って終わらせたい」【8・18 RIZIN.18】

柔術がベースのタバサ・ワトキンズと対戦
「RIZIN.18」(8月18日、愛知・ドルフィンズアリーナ)に出場するあいが8月7日、都内にある所属ジムのKRAZY BEEで公開練習を行った。
あいは昨年大晦日の「RIZIN 平成最後のやれんのか!」で川村虹花を相手にプロデビューに臨み、1RにグラウンドパンチでレフェリーストップによるTKO勝ちを収めデビューを飾った。
今年はDEEP JEWELSで國保小枝にパウンドの連打で1RTKO、山口さゆりにスリーパーホールドで2Rに一本勝ちと現在プロ3連勝。
今回はアメリカのタバサ・ワトキンズと対戦する。ワトキンズは柔術をベースとしたファイターでアマチュア時代にはRIZINにも参戦したことがあるシーナ・スターにアームバーで一本勝ちを収めている。2017年にプロデビューを果たすと3連勝。2月のBellator215では6月の「Bellator222」でRENAに一本勝ちしたリンジー・ヴァンザントと対戦し、TKOで敗れてプロ初黒星。ここまで5戦3勝2敗で2つの一本勝ちを記録するなど極めの強さが売りのファイターだ。
「年末からはだいぶ成長できていると思う」
この日、あいは山本美憂をパートナーに2分間のレスリングのスパーリングを行った後、2分間のミット打ちを見せた。
練習後の会見ではコンディションについては「調子もいいので、このまま順調に試合まで行けると思う」と笑顔を見せた。
RIZIN自体は約8カ月ぶりの参戦となるのだが「年末からはだいぶ成長できていると思う。年末はなにも格闘技ができない状態でリングに上がったので、そんなにいいパフォーマンスはできていなかったと思うんですが、徐々にいろいろなことを覚えて、パウンドだけじゃなくて、他の決め方だったり打撃だったりを覚えたのでいろいろできると思う」とこの間の成長に自信を見せた。
対戦相手のワトキンズについては「柔術が上手な方で極めて勝っているので、そこは対策をして試合に臨みたい」と話し、負けはしたもののヴァンザントとの試合を見て「強いなと思った」と警戒。初めての外国人選手との試合となるが「同じ体重でも骨格が大きいので絶対に力があると思う。そこは負けないように私も力をつけています。ウエート全般、ロープ上り、懸垂。レスリングの時にやっていたことを中心に。細かいところはフィジカルの先生にパーソナルで見てもらっている」と対策を立てているよう。
「年末まではなりふり構わず一戦一戦。まだ大きい目標とか言う立場じゃない」
そのフィジカルについては大晦日の段階では全盛期には戻っていないと話していたが、現在も「一番動けたときのフィジカルまでは戻り切っていない。8割くらいは戻ったかもしれないけど、残りの2割くらいはしっかりつけていきたいと思っている」などとまだまだそこには納得していない。
現在3連勝中で、ここで勝てばこの先の展開がぐっと広がることになるのだが「今は明確な目標は作らないようにしている。今年は年末まではなりふり構わず一戦一戦にかけようかなと。大きい目標とかはまだそういうことは言う立場じゃないかなと思っている」と語るにとどめた。そして今回の試合については「自分がどこまで戦えるのか。Bellatorに出ている選手とどこまでいい試合ができるのかというのは自分の今の強さを図るのにもいいと思うので、この試合を勝って終わらせたい」と話した。
美憂は「あいと一緒のリングで戦えるのはうれしい」
この日一緒に練習した美憂はあいについて「打撃の選手が相手でも怖がらずに自分で前にがんがん行けるから、そこ武器だと思う」と話し、グラップリングが得意な相手との対戦については「あいも私を見ているので分かると思う。置いてはいけない手の場所とか(笑)。それさえ気を付けていれば、レスラーは上に乗っている時のバランスは強いと思うので、下からの仕掛けだけを防いで」とアドバイス。そして「あいとは年は違うけど、コーチがいて先生がいて、その下で一緒にやっていたチームメイト。一応、あいのほうが先輩(笑)。あいがプロとしてどんどん活躍するようになってうれしいというか、一緒のリングで戦えるのはうれしい」などと話した。本人は否定するものの、2人が勝ち続けていけばこの2人が対戦する場面も出てくるのか...。
美憂は「RIZIN.17」でハム・ソヒから対戦要求を受けリングに上がった。自身の今後については「毎回対戦相手が強くなってくる。一戦一戦勝って、その後にいろいろなものが突いてくるのかなと思っています」と語った。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.