画像: 【最新号 8月12日 配布開始】TOKYO HEADLINE最新号 フジロックリポート、おさんずラブ、アヴちゃん、ギャンパレ..他

【最新号 8月12日 配布開始】TOKYO HEADLINE最新号 フジロックリポート、おさんずラブ、アヴちゃん、ギャンパレ..他

豪雨、テント水没、3日間の披露も全部癒やした!
苗場に響いた、The Cureのララバイ
日本を代表する夏フェスのひとつ、「FUJI ROCK FESTIVAL」が7月26〜28日の3日間、新潟県・苗場スキー場で開催された。不安定な天候や雨のイメージが強いFUJI ROCKだが、今年は中日の27日に豪雨に見舞われ、サイト内が冠水したり、テントが水没し体を休める場所を失った参加者も出た。その様子が広く報道されて話題になったが、それさえのぞけば、フェスは通常運転。国内外のトップアーティストやバンド、秘宝ともいえる地域の伝統に根付いた音楽を響かせるグループなどが次々に登場し、3日間、苗場を音楽付けにした。
【インタビュー】沢村一樹 ✕ 志尊淳 『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』に新たな愛の風を巻き起こす!?
モテないサラリーマン春田創一(田中圭)、理想の上司として誰からも慕われる部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、イケメンドSの後輩・牧凌太(林遣都)による“おっさん”同士のラブストーリーがパワーアップしてスクリーンに登場! 社会現象的大ヒットとなったドラマ『おっさんずラブ』待望の劇場版で、おっさんたちの愛に新たな波乱を巻き起こす重要人物2人を演じた沢村一樹と志尊淳が『おっさんずラブ』ワールドの“ラブ”を語る!
【インタビュー】二転三転どころじゃない!?『カメ止め』クリエイター陣による異例のトリプル共同監督作
[浅沼直也×上田慎一郎×中泉裕矢]
異例の大ヒットを記録し2018年最大の話題作となった『カメラを止めるな!』のクリエイター陣がこの夏、またもや日本をダマす!? 『カメ止め』監督・上田慎一郎のオリジナル脚本をトリプル監督で映画化。上田とともにメガホンをとったのは『カメ止め』で助監督を務め、「カメラを止めるな!スピンオフ『ハリウッド大作戦!』」や『君がまた走り出すとき』を監督した新進気鋭の監督・中泉裕矢と、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017でグランプリを獲得し、『カメ止め』ではスチールを担当した浅沼直也。三者三様の特徴を生かしつつ情熱をぶつけ合い、二転三転のドラマが繰り広げられる予測不能のエンターテインメント!
【インタビュー】女王蜂・アヴちゃん 舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』待望の日本公演!
ジョン・キャメロン・ミッチェルが生んだ傑作ロック・ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』7年ぶりの日本公演! ヘドウィグ役の浦井健治とともに、新たにイツァーク役で舞台に立つのは、大人気バンド女王蜂のアヴちゃん!
https://www.tokyoheadline.com/457745/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.