ラジオで日本を元気にする
『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。

 参院選の熱気冷めやらぬ7月、この日は都民ファーストの会代表の荒木ちはるさんが登場。荒木さんはもともと小池百合子東京都知事の秘書を7年務め、現在は都議会議員として中野区で活動中です。政治の世界を志したのは、お父さんの影響。議員家系に生まれ、幼い頃から「地域のために働きたい」と思っていたとか。女性初の党三役で活躍する小池さんの発信力にひかれ、当時、大学院生だった荒木さんは突然、履歴書を持って議員会館の門を叩いた経験も! 活躍の秘訣は、その行動力にありそう。選挙は日頃出会えないような人に出会えたり、うれしい気持ちをもらえたりと、人とのつながりを凝縮したもの。それが醍醐味だと、政界の魅力を語りました。

This article is a sponsored article by
''.