画像: AJ率いるThe OCらがロリンズ&ストローマンを襲撃KO【9・2 WWE】

AJ率いるThe OCらがロリンズ&ストローマンを襲撃KO【9・2 WWE】

ロウのリング上でロリンズとストローマンが調印式
WWE「ロウ」(米国現地時間9月2日、メリーランド州ボルチモア/ロイヤル・ファームズ・アリーナ)で“ビーストスレイヤー”セス・ロリンズと“巨獣”ブラウン・ストローマンがユニバーサル王座戦調印式に登場した。
2人はPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ(CC)」(9月15日、ノースカロライナ州シャーロット/スペクトラム・センター)でロウタッグ王座戦でドルフ・ジグラー&ロバート・ルードと対戦。そしてロリンズの持つユニバーサル王座にストローマンが挑戦するというタイトル2連戦を敢行する。
ロリンズは「俺は2冠王者としてリングを降りることになる」と王座戦に自信を見せると、ストローマンはタッグ戦防衛には同意するも、「俺がユニバーサル王者になる」と反発して火花を散らした。
調印式にAJが乱入。The OCとジグラー&ルードが共闘
両者が契約書にサインしようとすると、突如The OCがステージに登場。AJスタイルズは「なぜストローマンなんだ?」と王座戦への不満を主張すると「欲しいものは手に入れる」とリングに上がって契約書を破り捨ててしまう。
これに怒ったロリンズ&ストローマンがギャローズ&アンダーソンを蹴散らすと、そのままタッグ戦に移行。試合はロリンズがアンダーソンを丸め込んで勝利するも、すかさずAJがロリンズを襲撃。ジグラー&ルードも加勢して5対2となると、ルードがグロリアスDDTでロリンズを沈め、ギャローズ&アンダーソンがマジックキラー、止めにAJがフェノメナール・フォアアームをストローマンに放って2人をKOした。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.