画像: 9・16「CC」で王者ベッキーvsサーシャのロウ女子王座戦が決定【9・2 WWE】

9・16「CC」で王者ベッキーvsサーシャのロウ女子王座戦が決定【9・2 WWE】

ベッキーの挑発にサーシャが「次に会うのはロウ女子王座戦よ」
WWE「ロウ」(米国現地時間9月2日、メリーランド州ボルチモア/ロイヤル・ファームズ・アリーナ)で“ザ・マン”こと王者ベッキー・リンチと“ボス”サーシャ・バンクスのロウ女子王座戦がPPV「クラッシュ・オブ・チャンピオンズ(CC)」(9月15日、ノースカロライナ州シャーロット/スペクトラム・センター)で行われることが決まった。
リングに登場したロウ女子王者ベッキーは「サーシャはどこだ? 私がWWEの顔になってショックなんだろ。1対1で私と勝負してみろよ」と挑発するとサーシャがステージに姿を現した。
サーシャは「お金にならないのに試合なんかしないわよ。次に会うのはクラッシュ・オブ・チャンピオンズのロウ女子王座戦よ」とPPVでの王座挑戦を表明すると、ベッキーもこれを承諾して2人の王座戦が決定した。
ベイリーがベッキーを裏切りパイプ椅子で滅多打ち
さらにメイン戦では“チャンピオンズ・ショーケイス”としてベッキーとスマックダウン女子王者ベイリーがタッグを組んで、WWE女子タッグ王者アレクサ・ブリス&ニッキー・クロスと激突。
試合途中にサーシャが登場して見守る中、ベッキーがベックスプロイダーでニッキーに攻め込むと、突如サーシャが背後からベッキーにバックスタバーを決めて乱入。サーシャがパイプ椅子で追撃するとベイリーが止めに入る。しかしベイリーは考え直すと最後は奪ったパイプ椅子でベッキーを滅多打ちにした。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.