画像: KYOTO SAMURAI BOYSがTGC盛り上げる

KYOTO SAMURAI BOYSがTGC盛り上げる

KYOTO SAMURAI BOYSが、7日、さいたまスーパーアリーナで開催された「マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUN/WINTER 」に出演し、歌と踊りの圧巻のステージで盛り上げた。オープニングアクトとして出演し、「侍Brotherhood」「Players」の2曲をメドレーで披露した。
KYOTO SAMURAI BOYSは、平安神宮敷地内にある京都・時代祭館十二十二に常設されている専用劇場「 KYOTO SAMURAI THEATER 」で公演を行うエンターテインメントグループ。メンバーは、ハイパープロジェクション演劇 「ハイキュー!!」“東京の陣”にも出演した福澤侑をはじめ、 里中将道、泰江和明、山縣悠己、Lil Noah、下田壮良など総勢18名。世界的ダンサーで、舞台も手がけるPaniCrewの植木豪が構成・演出を担当している。
9月17日にグランドオープンを控え、8月10日からプレビュー公演がスタートしている。
メンバーのコメントは以下の通り。
【椿】リーダー 福澤侑
TGC 2019 A/Wのオープニングアクトに出演できて光栄に思いました。お客さんが温かくて感動し、うれしかったです!! 久しぶりにこんなにたくさんのお客さんの前でライブができて気持ちよかったです。またこういったステージに立てるように引き続きがんばりたいと思います。
【桔梗】リーダー 里中将道
楽しすぎて記憶があまりありません。スタートで思わぬアクシデントがありましたが、全力で楽しもうと気持ちを 徐々に上げていき、これからのみんなの自信につながるパフォーマンスができたと思います。
【若葉】リーダー 泰江和明
とにかくたくさんの人の前でできて楽しかったです! 全員でパフォーマンスすることは初めてでしたし、京都を出て パフォーマンスできたことも感慨深いです。これからも宜しくお願いします!
■SAMURAI BOYS PROJECT 公式サイト:https://www.samuraiboys-project.com/
■SAMURAI BOYS PROJECT 公式Twitter:https://twitter.com/samuraiboysPJT

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.