画像: りんごちゃん「実はりんごよりもキウイ......」1日限定でキウイちゃんに

りんごちゃん「実はりんごよりもキウイ......」1日限定でキウイちゃんに

ゼスプリのマスコットキャラクター、キウイブラザーズが歌う『恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~』の配信スタートを記念したイベントが17日、都内で行われ、ギャップのあるものまねで人気のりんごちゃんがゲスト出演した。
りんごちゃんは、キウイを思わせるグリーンを基調とした衣装で登場。この日ばかりは「キウイちゃんになっちゃいましたー! キウイちゃんって呼んでくださーい!」とイベントに参加した。
アゲリシャスは、キウイを食べた時の高揚感を示すもので、「気分をアゲる、デリシャスなキウイ」の意。楽曲は、一世を風靡した楽曲『恋のマイアヒ』を替え歌にしたCMソングで、キウイを食べようとPRする。誰でも簡単にマスターできる振付もあって人気だ。「CMでも見ていますし、耳に残る曲。大好きで、アゲリシャスです~」と、“キウイちゃん”。
イベント中に、キウイブラザーズが「アゲリシャス」で流行語大賞を狙っていることが明かされると、りんごちゃんは「わー、流行語大賞狙いたい―!」と最初こそ“アゲリシャス”な反応だったが、「でもちょっとライバルかも......私、スターティンが流行語にならないかなあと思って、あれしているんで。でも、“アゲリシャス・スターティン”とかね、コラボとかでも。流行語大賞頑張りましょう」とエールを送った。
この日は、招待客100人とともに『恋のマイアヒ~ゼスプリキウイでアゲリシャス~』でダンス。りんごちゃんも、歌詞に合わせて表情を変えたりしながら楽しくダンス。すると“アゲリシャス”なりんごちゃんは、再び、武田鉄矢ボイス、大友康平ボイスで歌い上げた。
終了後の取材で、りんごちゃんは、「お客さんと一緒に踊りながら歌いながらのイベントはあまりないので楽しかったです。キウイが食べたくてしかたがなかったです」。
キウイは大好きだそうで「子りんご、子キウイの時......幼少期のころから食べていて......。実は、りんごより食べている」と、明かした。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.