画像: 初共演 ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが親子役『アド・アストラ』

初共演 ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが親子役『アド・アストラ』

ブラッド・ピットとトミー・リー・ジョーンズが親子役で初共演する、話題のSF超大作。タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ではレオナルド・ディカプリオとのタッグも話題を呼んだピットが、今度は『メン・イン・ブラック』シリーズでおなじみのオスカー俳優トミー・リー・ジョーンズとともに、壮大な宇宙を舞台に、父と息子の絆を紡ぐ。
ピットが演じるのは、エリート宇宙飛行士ロイ・マグブライド。宇宙の彼方で行方不明となったはずの父に隠された秘密を追う主人公を熱演。ジョーンズが演じるのは、ロイの父であり、地球外知的生命体の探求に人生を捧げた英雄クリフォード・マクブライド。監督は、ホアキン・フェニックス主演作『アンダーカヴァー』やマリオン・コティヤール主演作『エヴァの告白』を手掛けたジェームズ・グレイ。
地球から43億キロ離れた太陽系の彼方で消息を絶った父を追い、宇宙の深淵へ向かうロイ。英雄だった父への思い、湧き上がる父への疑問。さまざまな葛藤を抱えながら、命がけの探索に挑むロイが、宇宙の果てで見つける真実とは。
STORY:地球外知的生命体の探求に人生を捧げた英雄の父を見て育ち、自身も宇宙飛行士の仕事を選んだロイ・マグブライド。しかし父は地球外生命体の探索に出た船に乗ってから16年後、43億キロ離れた太陽系の彼方で行方不明となった。ところがある日、ロイは幹部から父が生きていることを告げられる。さらに父は太陽系の全てを滅ぼす力を持つ実験“リマ計画”に関わっていたという。父を見つけるためロイは宇宙の彼方へ向かう...。
監督:ジェームズ・グレイ 出演:ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、リヴ・タイラー、ドナルド・サザーランド他/20世紀フォックス映画配給/9月20日(金)より全国公開 http://www.foxmovies-jp.com/adastra/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.