画像: GLAY TAKURO「バンドメンバーが辞めたいって言うまでGLAYを続けたい」【MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-】

GLAY TAKURO「バンドメンバーが辞めたいって言うまでGLAYを続けたい」【MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-】

東京・新木場STUDIO COASTで9月18日、「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」が開催された。このイベントは年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード 。
「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」では、各部門の受賞アーティスト8組とスペシャルゲスト2組が圧巻ステージパフォーマンスを披露した。そして最も投票を集めた作品に贈られる「最優秀ビデオ賞」にはKing Gnuが受賞した。
イベントフィナーレを飾ったのは「MTV Rock the World Award」を受賞し、今年デビュー25周年を迎えたGLAY。メロディアスなミディアムチューン「COLORS」からライブを開始。流麗なメロディに乗せてTERUの力強くも温かみのあるヴォーカルを響かせた。MCでTERUは「初めての方も多いと思うんですが、今年25周年。音楽に関わって生活できることが幸せだなとしみじみと感じながら活動しています。そういった感謝の気持ちを込めて、大切な曲を用意してきました」とコメントし90年代の代表曲のひとつ「春を愛する人」を披露し貫禄のライブはエンディングを迎えた。
また、受賞後のインタビューで今後の活動について問われるとTAKUROが「25年前はデビューすることが夢でした。なので今でも夢の中のよう。今後はバンドメンバーが辞めたいっていうまで、死ぬまでこのバンドを続けていきたいです」と思いを語った。
このイベントの模様は9月22日にMTVで放送される。
「MTV VMAJ 2019」受賞作品
【最優秀ビデオ賞】King Gnu「白日」
【最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞】三浦大知「片隅」
【最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞】カリード「Talk」
【最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞】あいみょん「今夜このまま」
【最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞】テイラー・スウィフト「Me! feat. BRENDON URIE OF PANIC! AT THE DISCO」
【最優秀邦楽グループビデオ賞】欅坂46「黒い羊」
【最優秀洋楽グループビデオ賞】THE 1975「Sincerity is Scary」
【最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞】King Gnu「白日」
【最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞】ビリー・アイリッシュ「Bad Guy」
【最優秀ロックビデオ賞】BUMP OF CHICKEN「Aurora」
【最優秀オルタナティブビデオ賞】BiSH「stereo future」
【最優秀ポップビデオ賞】菅田将暉「まちがいさがし」
【最優秀ヒップホップビデオ賞】KREVA「音色 ~2019 Ver.~」
【最優秀ダンスビデオ賞】サカナクション「忘れられないの」
【最優秀コラボレーションビデオ賞】椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」
【最優秀振付け賞】 日向坂46「キュン」
【特別賞】
【MTV Rock the World Award】GLAY
【最優秀アーティスト賞】ONE OK ROCK
【最優秀楽曲賞】Official髭男dism「Pretender」
【最優秀アルバム賞】星野源『POP VIRUS』
【Best Buzz Award】BTS
【MTV Breakthrough Song】Foorin「パプリカ」
【Rising Star Award】BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE /THE BOYZ

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.