画像: 菜々緒と池田エライザが乙ちゃん&親ちゃんコンビでカウントダウン!KDDI「iPhone 11」シリーズ発売イベント

菜々緒と池田エライザが乙ちゃん&親ちゃんコンビでカウントダウン!KDDI「iPhone 11」シリーズ発売イベント

女優の菜々緒と池田エライザが20日、都内で行われたKDDI「iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone 11 発売イベント」に登場した。
次世代移動通信「5G」に合わせ「UNLIMITED WORLD」を標榜するau。冒頭でKDDIの髙橋誠社長がデータ容量上限なしの新料金プラン「NETFLIXプランMAX」の提供をはじめ、さまざまな新サービスを説明。また、台風15号の被害地域に対し、船舶型や車載型基地局を投入、衛星回線を復旧させるなどしていち早く通信エリアが復旧したことを明かした。
続いて菜々緒と池田エライザが、CM「三太郎」シリーズの乙姫と親指姫のファッションで「iPhone 11」シリーズ発売をお祝い。親指姫の“親ちゃん”としてイベント初登場の池田は「すごく楽しみにきました」と笑顔を振りまき、池田と初顔合わせとなる髙橋社長は第一印象を「(CMより)大きいですね」と表現した。
「三太郎」シリーズの撮影について、乙姫の“乙ちゃん”である菜々緒は「アドリブが多いですね。浦ちゃん(桐谷健太)が一番がんばってるかな。全部放送して欲しいくらい毎回毎回違う」と暴露。また、山で撮影した際のエピソードとして、おでこ出しヘアの菜々緒が「日焼けが心配で、私はここ(おでこ)日焼けするのやだな〜、と話してて」と言うと、池田は衣装の形に背中が焼けてしまい「一番最初の『いいね!』って踊っていた時以降、私の背中には親ちゃんの刻印みたいな日焼けが残り続けていて」と思わぬ苦労話も飛び出した。
さらに、池田が司会者に振られて「いいね!」ポーズを連発すると、話の流れで決め台詞を要求された菜々緒は「急ですね......」と面食らったが、久しぶりに「毎度あり〜!」を披露するひと幕もあった。
その後、予約客5名をステージに迎えてカウントダウン。10秒前からカウントダウンコールを開始し、8時ちょうどに「ゼロ!」と一斉に拳を振り上げると、店内にはキャノン砲でメタルテープや紙吹雪が舞うなど華やかなセレモニーとなった。販売第1号の「iPhone 11 Pro」の新色ミッドナイトグリーンを髙橋社長から手渡されたユーザーは、「早く使いたい。3眼カメラを試したい」とコメント。記念品として菜々緒と池田のサイン入りTシャツがプレゼントされた。
ゲストトークで「iPhone 11」の新色パープルを手にした菜々緒は「色がすごく素敵ですね。なんなら......」と衣装に合わせて“乙ちゃんカラー”を確認。「紫が大好きなので、淡い紫がすごくきれい」と絶賛した。「iPhone 11」シリーズは20日より全国で発売、auでは同時に故障・紛失補償と50GB分のiCloudストレージをセットにした「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」を独占で提供する。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.