画像: 樹木希林の展覧会が完全版で登場!貴重な写真や映像、メッセージ約270点を公開/10月7日(月)の東京イベント

樹木希林の展覧会が完全版で登場!貴重な写真や映像、メッセージ約270点を公開/10月7日(月)の東京イベント

昨年9月に惜しまれつつも逝去した女優の樹木希林。その生き方や言葉がいまだに影響力を持つ樹木にフォーカスした企画展「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展・完全版」が西武池袋本店で行われている。今年3月に西武池袋店で開催された「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展」の展示に加え、会場面積を拡大して新たに発掘された貴重な写真や遺作となった映画やドキュメンタリー作品の映像など、約270点にも及ぶ展示物で樹木希林の世界観を再現した完全版だ。
会場は生前に語られた多くの言葉を集めた〈KILIN 言葉の道〉、デビュー前の写真やこだわり抜いた服や着物から生き方を垣間見る〈KILIN 一個人の部屋〉、こよなく愛した自宅をイメージして愛用品に囲まれた空間を再現した〈KILIN 日常の部屋〉、そして50を超える出演作の中から約10作品を樹木自身の言葉で紹介する〈KILIN 映画女優の部屋〉、日本アカデミー賞協会の協力のもと貴重な写真で当時の樹木の姿を振り返る〈KILIN 日本アカデミー賞の部屋〉の5つのエリアから構成される。
また、展覧会記念品を展開する〈KILINスタイル〉コーナーを設置。展示品に書き下ろしを加えた「図録」が完成したほか、長年にわたって樹木のファッションを手掛けたデザイナーのムッシュ遠藤がデザインした「ビッグTシャツ」や「トートバッグ」、主演映画『あん』の撮影地にちなんだ「ぜんざい」など、ユニークなオリジナルグッズの数々をラインアップした。
関連企画として、2F(中央A7)特設会場にて西麻布にあるムッシュ遠藤のショップ「PRESS601」から展覧会記念品のTシャツとコーディネイトできるパンツやストール、樹木が好きだったコートや愛用した「うさぎや」の靴などを販売する〈KILIN ポップアップショップ〉も展開。全身で樹木希林を体験することが可能だ。私人から女優までさまざまな顔を持った樹木の遊び心あふれる精神を覗くことができる「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展・完全版」は、西武池袋本店の西武ギャラリーにて15日まで。
「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展・完全版」
【期間】2019年10月2日(水)~15日(火)
【時間】10〜20時(最終入館19時30分)
【料金】一般・大学生:600円(高校生以下無料) ※[クラブオン][ミレニアム]カード会員はカード提示で400円(優待料金)、障がい者手帳各種提示で本人と同伴者1名無料
【会場】「西武池袋本店」西武ギャラリー(東京都豊島区南池袋1-28-1 別館2F)
【URL】https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1386077.html

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.