画像: 女性32歳「略奪されて1カ月だけ付き合った方が忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 114人目】

女性32歳「略奪されて1カ月だけ付き合った方が忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 114人目】

こんにちは、黒田勇樹です。
僕が旗揚げした劇団「令和反戦楽団」の旗揚げ公演『スタン・反戦』が8日に初日が開けました。多くの皆様に来ていただきました。ありがとうございます。
賛否両論ある作品だと思うんですが、「これが今一番、黒田勇樹がやりたい作品だ!」と胸を張って言えるものに仕上がっていますので、ぜひ見ていただきたいです。14日までやってます! よろしくお願いします。
今週は久々に人生相談やります。
では始めましょう。
マジックマッシュルーム(女性32歳)のお悩み
長年付き合っていた方と親のお許しも得てついに結婚というところまで来たのですが、自分の気持ちが分からなくなり、略奪されるという形で別の方とお付き合いすることになりました。が、そちらの方とは全く性格が合わず1ヶ月でお別れに。長年付き合ってた方がよりを戻してくれるとのことですが、その1カ月だけ付き合った方が忘れられず。その方とは今音信不通(LINEの既読はつく)状態で、せめて話がしたいと思うのですが、どうやったら話が聞いてもらえるでしょうか?
相手は音楽のエンジニアでスケジュールが全く読めません。
また、やはり元の方に戻る方が幸せなんでしょうか?
その方は1カ月別の方と付き合ってたことは知りません。
都合のいい話なのは分かっているのですが、お答え頂けると嬉しいです。
黒田勇樹のアンサーは次ページ!
黒田勇樹「もう、その2人とは幸せになれません! 次行ってみよー!」
えーっと、相談ありがとうございます。
ハンドルネームへのツッコミは置いておいて...登場人物は相談者さんを含め2人ということで間違いないですよね?
長年付き合っていて結婚の約束をした男性、と
その人から略奪されたけど1ヵ月で性格が合わなくて別れた、音信不通の音楽エンジニアの男性。
質問は「どちらと付き合えば幸せになれるか」と「既読スルーの相手にどうしたら話が聞いてもらえるか」の2つでいいでしょうか?
この辺の前提を僕が読み間違えていたら、回答に何の意味も無くなるのでまた改めて相談をお願いします。
もう、その2人とは幸せになれません!
いや、なれるかもしんないけど、2%ぐらいの低確率です。
だってもう、別れたとかどうとか言ってるけど、ほとんど二股しちゃったんだから!
「誰かを完全に騙せる」ということはあり得ないので、元カレに戻ってもいつかバレたり、後ろめたくなったり、喧嘩した勢いで相手を傷つける為に自分から秘密をバラしたくなったり、そういう危険と隣り合わせの日々が続きますし、略奪された相手は相手で、奇跡的に連絡ついても「そもそも略奪される女」と相手にバレているワケで、男子は女性の様に「一生に1回の恋愛」みたいな思い込みが出来ないから「そういう危険性のある女」という扱いをされ続けることになります。
で、じゃあ、どうするかというと、もう、
一旦今回の恋愛は行くところまで行って燃え尽きて、大失敗して次の恋愛では失敗しない様に気を付ける!だけです!
まず音信不通の相手には、家まで押しかけましょう。LINEは所詮データなのでいくらでも無視できますが、目の前に人間が現れると、人は良いカッコしいなので、何かしらのリアクションをきちんとしてくれます。話を聞いてくれるか、ストーカーとして通報されるか。
でも、無視よりはいいじゃん!ここでヨリを戻せるのが1%!
で、そいつとダメだったら、元カレに...全部バラす!
最悪刺されたりすると思いますが、それでも残り1%の確率で許してくれたら、その人と幸せになれることでしょう。
あ、この時の“許す”は“条件を付けずに”が、超重要です。条件付きで許すみたいな話になったらその人とは幸せにならないので気をつけて。
で、まあ、ここまでして両方に三くだり半を突きつけられたら、諦めもつくと思うので...
次行ってみよー!
恋愛って、頭だけじゃなく、体験として体も納得させないと、次に切り替えれないから難しいですよね。
また、何か進展ありましたら、是非相談お待ちしております。
<人生相談の宛先はこちら>
黒田勇樹に相談したい方はメールにて相談内容をお送りください。メールには「ニックネーム、性別、年齢、ご相談内容」をご記載ください。メールアドレスは「sodan@tokyoheadline.com」になります。
黒田勇樹(くろだ・ゆうき)
1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として舞台やドラマ、映画、CMなどで活躍。
主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともにTBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。山田洋次監督映画『学校III』にて日本アカデミー賞新人男優賞やキネマ旬報新人男優賞などを受賞。2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパーメディアフリーター」と名乗り、ネットを中心に活動を始めるが2014年に「俳優復帰」を宣言し、小劇場を中心に精力的に活動を再開。
2016年に監督映画「恐怖!セミ男」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映。
現在は、映画やドラマ監督、舞台の脚本演出など幅広く活動中。
公式サイト:黒田運送(株)
Twitterアカウント:@yuukikuroda23
<最近の黒田くん>
「スタン・反戦!ご予約はこちらからっ!」
http://ticket.corich.jp/apply/103038/019/」
「更新頻度アップキャンペーンちゅう!」
http://ameblo.jp/kurodax-blog
「ファンクラブ始めました!」
https://camp-fire.jp/projects/view/10006

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.