画像: GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第35弾 短編集その2

GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第35弾 短編集その2

今回の小森の小言も
世間の小言の短編集の続き。。。
さぁ
皆さんからいただいた小言をテーマに
今回も短編集的な感じで書いていきたいと思います!
<今年のハロウィンの仮装は何がくると思いますか??>
テーマ:ハロウィン
完全にピエロですね!
先日、映画「JOKER」を観に行ったのですが内容も含めて
物凄くおもしろかったんですよ。。。
今の日本では起こることはないような時代背景で
主人公がJOKERになるまでのストーリーが描かれていてるのですが
映像のオシャレさや
男の人なら一回は憧れるあの悪役感と主人公の設定に完全に僕も魅了されました!
僕もピエロメイクやってみたいです。。。
でも違うかなぁ〜
意外とアナ雪アゲインあるかもなぁ〜
2も公開になるし。。。
でも、今年の10月は寒いのかな?
どうだろう?
やっぱり、いくら気合いを入れたいと言っても気温問題ありますからね。。。
寒くて風邪ひいても嫌ですしね。。。(笑)
それかフレディーマキュリーかなぁ〜
これもかなり今年の映画の中ではインパクト強かったからなぁ。。。
昔、渋谷のハロウィンをレオと巡ったの思い出すなぁ〜(笑)
変装して潜入してみたいなぁ。
やっぱりハロウィンと言えば渋谷なのかな?
でも、今年は31日は木曜日だから
そんなに盛り上がらないのかな?
次の日普通に平日だし!
どうなんだろう?
今年のハロウィンは。。。
<隼さん! 日々『空』見ますか?私はたびたび、両手を拡げてエネルギーチャージしますよ>
テーマ:チャージ
僕も空を見るのは好きです。
空が好きと言うか地球が好き。
なんかエネルギーを感じられるものが好き。
初めてアメリカに行った時にとにかく感動したのは
空の広さ。
日本は島国だから遠くを見渡すと山があってその先は海だから限られた景色しかないけど
アメリカは大陸でずっと山が続いている。
だから僕が日本で感じたことのない景色。
地球ってすごいなぁって。
実は僕は行ってみたいところがたくさんあって
世界遺産を巡る旅とかしたい。
建造物や地球が生んだ絶景に会いに行きたい。
自分なんて地球のほんのほんの一部なんだって感じたい。
ほんの一部なんだから悩んでたって仕方ない!
今を全力で頑張ろう!ってそう感じたい。
だから遠くは無理だけど
弾丸で京都とか行ってお寺とか見に行ったりしたこともあった!
当時の人はどう言う思いでこれを作ったのか?とか
1000年以上経った今でも存在してることの凄さ。
人間は100年も生きれない
でも人が作ったものや想いは消えることなく人間の活動限界を遥かに越えて未来に繋がっていく。
本当にいつか世界の絶景巡りをしたい。
<隼くんの猫さんたちとのエピソードを聞かせてください!!>
テーマ:猫
猫派?犬派?。
正直、どっち派とか決めれない。
やっぱりどっちも可愛いもん。
でも、僕の人生のストーリーの中では
猫といる時間が圧倒的に長い。
母親の影響も凄くあると思う。
僕が物心ついた小さい頃から家には猫がいて
小学生の時とかは友達の家に遊びに行った時に猫がいないと
とても寂しく感じたし、どこか上品さを感じていた。
だから、上京してからは自分の家が物凄く寂しく感じたし帰りたくなかった。
僕のこの寂しがり屋の性格を作ったのは
当時家にいた猫達のせいだろう。(笑)
僕が唯一拾ってきた猫がいる。
小学3年生の時だったかな?
自転車を漕いでいたら
ちっさな子猫が鳴いていたから
そのまま拾ってしまった。
母親に怒られるのは分かっていたから
宅配便で届いたって嘘をついた。
母親は最初は怒っていたけど
その猫はうちの家族として迎え入れられた!
そして、その猫の名前の決定権は拾ってきた僕になった。
その猫の名前は。
「マウス」
小さい子供の考える事って本当に理解出来ません。(笑)
そして、当時の母親はなぜこの名前を許したのか。(笑)
そして、このマウスが1度脱走した事があった。
1週間くらい帰って来なくて
言葉に出来ない気持ちになったのを覚えている。
そして、三軒隣のお家から電話があった。
「多分、小森さん家の猫がうちにいるんですが...」
マウス発見。
その家にも小さい子供がいて
マウスが迷い込んで来たのを
大切に守ってくれてたそうで。。。
小さな猫にも巡り合わせの縁があるんです。
ちょっとした子供用の絵本みたいな話。
ちなみに「マウス」は1週間「ミルク」って名前で呼ばれていたらしい。(笑)
小さい子供のネーミングは不思議です。
<隼くんがエゴサしてて、発見したことを教えてください>
テーマ:エゴサ
どうも、
エゴサアーティストの
小森隼です。(笑)
エゴサって凄く1つの基準になりますよね!
やっぱりリアルタイムで皆さんが呟く事とかを見れるので
自分が出ている番組とかラジオとか
GENERATIONSの出来事の発表とか
その時のそのモノに対しての皆さんの熱量とかを知る
1つのツールだと考えています!
意外な事をファンの方の呟きを見て知る事もありますし
勇気になる事もあれば
逆に気にしてしまう事もあったりと...
一喜一憂するのですが
やはり、リアルな情報は知りたくなりますよね!
最近で1番面白かったのは
裕太君とHiGH&LOW THE WORST の番宣で
ヒルナンデス!に出させていただいた後に
エゴサをしたら
「金髪と赤髪のお笑い芸人さんがヒルナンデス!に出てる」
と書いてる方がいて
自分でもお昼のあの時間に
2人で出たら確かにそう見えなくもない!!笑
って笑いましたね!!
あっ!
意外とTwitterとかInstagramとかのコメントめっちゃ読んでます!
<寒くなって来たらやりたくなる事!>
テーマ:まもなく寒くなる
僕の好きな季節第二弾
「秋」がやってきますね。
中秋の名月が過ぎた頃から明日こそは明後日こそは今週こそは気温が下がって涼しい風が吹くだろうと強く願って夜をむかえるのだけど、神様はきっと天邪鬼なのだ。
願えば願う程に気温は上がり続け30度超える日も珍しくなかった。
だけど最近、急に気温が下がって東京では最低気温が21度なんて日もあった。
4ヶ月以上もフルスロットルで頑張り続けた太陽もとうとう疲れたらしい。
夏のお祭りの提灯が少しずつ姿を消していって
1日の日の入りが早くなって
街の色のトーンがどんどん暗くなっていく感じがとても好き。
ただ一つ悩みがあるとすれば
今の季節の気温が中途半端過ぎて寝ている時に
送風をつけていると寒くてエアコンを切ると暑い。
この気温調節が非常に悩ましい。
深夜につけては消して、消してはつけての繰り返し。
これだけでトータル何分の睡眠を無駄にしているんだろう。。。
最近の一番の悩みかも。
ちなみに寒くなってくると凄く散歩したくなります!
皆さん、今回も
ネタの投稿ありがとうございました!
かなり面白いのから、くだらないの(笑)、そして真面目なモノまで
色々な振り幅があって凄く楽しかったです!
小言をテーマに
皆さんとトークだけのファンミーティングとかやりたいですね!
皆さんから事前にお題をいただいて
ランダムに引いて、その場でトークする
みたいな!
それで、逆に皆さんにも話していただいたり!
あっ
絶対いい。この企画。
やりたいけど
やらせてくれるかなぁ〜笑
でも、小森の小言も
もう一年以上経ってそろそろ一つのゴールに向けて
目標作りをしないとなぁ〜っと最近感じております。
それはどこに辿り着くかはわかりませんが
色々な道を通って辿り着いた所がゴールなのだと信じて引き続き頑張ります!
次回からは
また、いつものスタイルで
頑張って書きます...笑
今回募集する世間の小言は
【ここ最近なにやりました?】
皆さんの近況報告をお願いします!
投稿は「#世間の小言」を付けてツイッター等につぶやいてください!
寒くなって来たらやりたくなる事!待ってまーす!
※【小森の小言】は毎月第2・第4木曜更新予定です! お楽しみに!
【プロフィル】小森隼(こもり・はやと)...1995年6月13日生まれ、三重県出身。EXILE TRIBE新世代ユニット、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー。2012年11月にシングル『BRAVE IT OUT』でデビュー。2016年は初のアリーナツアーも開催。2018年元旦にはベスト盤『BEST GENERATION』をリリース、中国公演も行った。GENERATIONS初の単独ドームツアー GENERATIONS LIVE TOUR 2018 “UNITED JOURNEY”も成功させた。9月25日にニューシングル「EXPerience Greatness」をリリース。現在、ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019“少年クロニクル”」を展開中。
■小森隼 Twitter : https://twitter.com/hayato_official
■GENERATIONS:generations-ldh.jp

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.