画像: 山本美憂「私が倒す相手としか見えていない」と必勝宣言【10・12 RIZIN.19】

山本美憂「私が倒す相手としか見えていない」と必勝宣言【10・12 RIZIN.19】

闘病中のファンからの激励に勝利を約束
「RIZIN.19」(10月12日、大阪・エディオンアリーナ大阪)の前日計量が11日、大阪市内で開催された。
RIZIN女子スーパー・アトム級王者・浜崎朱加への挑戦権をかけて戦うハム・ソヒと山本美憂はともに規定体重をクリア。好調な仕上がりを見せた。
美憂は計量後にハムについて「私が倒す相手としか見えていない」ときっぱり。
この日は闘病中のファンからの激励を受けた美憂は「“明日は頑張ってください”ってプロテインバーとかいただきました(笑)。私のグローブをオークションで落としてくれて、それを手術室までもっていってくれたりしてくれた。(彼のためにも)負けられない。1~2度お会いしたことはあるが、ちゃんとお話をしたことはなかった。今日会えて良かった。体調や天候次第では難しいと思っていたが、頑張って来てくれた。絶対に負けられない」と改めて勝利を誓った。
浜崎は美憂の勝利を期待
この試合の勝者と戦うこととなる浜崎は今大会はRENAのセコンドとして来場。2人の試合について「美憂さんがテイクダウンできるかどうか。してしまえばパワーはあると思うので勝機はあると思う。ただハム選手を簡単にテイクダウンできるのか?とは思います。総合力で言うとハム選手のほうが上だと思う。ただテイクダウンをしてしまえば分からない。だからどちらが勝つかは分からないです(笑)、本当にどうなるか。そこがポイントになる」と話したうえで「どちらとも戦いたいですけど、盛り上がるのは日本人対決だと思う。ハム選手も最後に戦った時からだいぶ変わっていると思うのでやってみたい。心情的にはどっちとも戦いたいけど...どちらかというと美憂さんかな」と美憂の勝利を期待した。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.